Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)

大阪市営地下鉄都島駅前で幼稚園児や小中学生を対象に『算数パズル教室』を起ち上げた元小学校教師の奮戦ぶりと苦悩と喜びのBlogです!
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP ≫ CATEGORY ≫ パズル作り
CATEGORY ≫ パズル作り
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

☆最近、思うこと ③

没頭! ぼっとう!! ボット~ゥ!!!

最近、算数パズルづくりに全力を注いでます!

もちろん、子ども達の指導に欠かせないものですし、

それが仕事なので当たり前なのですが、

こんなパズルどうだろう?

算数のこの部分の力を伸ばしたり、考えさせたり、深めさせたりするために、

こんなルール設定にするのはどうかな?

こんなトラップを仕掛けるのはどうだろう?

なんていうアイデアが出てきて、大学ノートに書きこんでは、

パソコンに打ち込んで形にしていっています。

おかげで、シリーズものですが、ここ2~3か月ほどで

50冊ほどの新作パズルが出来上がりました。

新しいパズルができると、すぐに子ども達にやらせたくなります。

僕の悪い癖かもしれませんが、パズルを解いた子ども達に、

そのパズルに対する評価や批評、難易度の設定、レイアウトの具合など、

色々と聞き出して「面白かった!」という感想をもらう度に悦に浸っています。

現在も、5種類の算数パズルを並行して作成していますが、

これらも早く完成させて、子ども達に一日でも早くお披露目したいと思っています。

特に、『幼稚園児童のためのパズル』や『計算系のパズル』を

一つでも多く作成するのが目下の最重要課題です。

日々、頑張ろうと思っています。


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

☆やっと1つ、新作パズルが完成した!

どうにか、こうにか・・・

やっと1つ、新作のパズルが完成した。

それとあと、もう1つ、すでに完成したパズルの続編のパズルも

完成しそうだ。

この夏の目標の5つには、ちょっと届きそうにはないが・・・。

パズルのストックが出来上がることは、安心に繋がる。

8月の最後のEdu-One柏原がお披露目の場となるかな?

子ども達の反応が楽しみだ!





にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

☆今年のゴールデン・ウィークの成果!

今年のG・Wの振り返りを行う。1週間ほどで、全部で
10種類の新作パズルを作製することができた。

ほとんど毎日、Edu-Oneの本部教室に足繁く通い、
朝から夕方までパズル作りにいそしんだ、その成果だと思う。

自分自身では、これほど多く作製できるとは思っていなかったが・・・
4月の終わりごろ、Edu-Oneにある算数パズルは全部で70種類前後であった。
おそらく、そのままでも、小学生が6年間、通ってパズルを解いていくのには
十分な数だと思う。

しかし、時は流れ、時代は変化する。だから、いつも同じ仕事を繰り返すだけの
“ルーティン” になってはいけないと思い、毎日まいにち、イスに座って、
パソコンに向かい続けた。

そして「昨日よりも面白いパズルを作ろう」・「もう1つデキの良いパズルを作ろう!」
と言う意気込みを持って取り組み続けたら、大台の2ケタまでパズルの数が増えた
というわけだ。

あたかも『職人のような心意気』を胸に秘めて、仕事に臨んでいたことが
良かったのだと感じる。
それが大きな成果をもたらしたのだと思う。

自ら求めるもののない者は、何も得ることが出来ない。
必死にもがいて苦しんで、悩んで考えて、多くのコトや時間を犠牲にし、
苦労して手に入れた10種類のパズルは、問題数にして150ぐらいあると思うが、
どれも僕の宝物である。

先ずはEdu-One柏原で、ウデ試しならぬ『パズル試し』である!

明日の本部校での体験および授業も楽しみだし、金曜日の本部校での授業、
そして、パズルのお披露目をする柏原の日曜日が、今から待ち遠しい!




にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

☆今日もパズル作りだ・・・

もうかれこれ6日目(かな?)
さながら『いつまで根性と気力が続くか?の耐久レース』を行っている
感じがする。

『自分の気持ちとの我慢比べ』の様相を呈しているところもあるが、
いざ、パズル作りに取り組むと、思いのほか、落ち着いて、積極的に、
こなしていけるから、『好きこそ物の上手なれ!』という言葉が
自然と腑に落ちる。
“上手かどうか”は別問題だが、いくらでも、何時間でもパズル作りに
向き合っていれるから、自分でも不思議なものだと思う。

今日の目標は『パズルを2つ仕上げること』である!
さぁ、自転車を漕いで今日も本部教室に行こう!
今日は黄砂も少しはマシな空模様だ。
夜にはカミサンや子ども達も帰ってくる。
マンションの片付けもしなきゃいけないから、いつもより時間が少ない!

急げ自分!

頑張れ自分!

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村


☆全部で50問!

大作の新作のパズル問題が完成した。

昨日は、我が子との関わり方や父親、
そして一家の主としての在り方など・・・
色々な思いが頭の中でシンクロし、
心の中で葛藤しながらも、パソコン画面に向かい続け、
休憩なしで延々8時間!
やっとの思いで完成した大作である。

なかなか難易度は高いが、Edu-Oneに通ってくる全ての子ども達に、
一度は試してみたい力作がEdu-Oneのパズル問題のコレクションの中に、
また新たに1つ加わった。
G・W明けのEdu-Oneが楽しみだ!

今日は平日だったが、G・Wも、残すは土曜日と日曜日の2日のみ。
日曜日は午前中はEdu-One姫松、そして午後からは本部教室でも
パズル教室がある。
まだまだ頑張ってパズルを作製し続けるつもりだ。

待ってろ、子ども達!

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村


☆梅田のヨドバシ・カメラにて・・・

さすがに、今日は、ゴールデン・ウィークの真っ只中だ。
梅田にある家電量販店は、夕方も遅い時刻だというのに、
人・ひと・ヒトばかり・・・。
こう人間でゴッタがえしていると、大人しく本部教室で、
パズルを作っている方が得策なような気がしてくる。
ヨドバシ・カメラの玩具などを展示販売しているフロアーで、
今日はパズルに利用できそうな教具を2つ購入した。
年長や低学年の子ども達の操作を伴う学習活動に
役に立ちそうな教具である。
もう一つ、欲しいモノがあったのだが、あまりにも高額だったため、
やむなく断念せざるを得なかった。
それでも、新しく“ツカエル道具”が、Edu-One本部教室に2つも
入ったことは何とも喜ばしいことだ。
これで、授業の幅も広がるし、子どもにも良い刺激となるだろう。

また、ジュンク堂書店で、パズルの参考となる書籍も4冊も購入した。
これでG・Wの後半のパズル作りに向けての準備も万全だ。

今日はいつもより遅くに教室に到着したが、それでも、しっかりと
パズル作りに励むことができた。

G・Wも残すところ、あと4日!
何とか、パズルの作製数も『2桁』を超えそうだ。
そして、パズル作り以外にも、今日、購入した教具の使い方や
授業での導入の仕方・利用および指導方法なども考えなければならない!
とにかく、まだまだ、やらなければならないことも、やることも、
やりたいことも、てんこ盛りに山積している状況。

『頑張り続けよう、自分!』だ。

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村


☆G・W、3日目!

今日はあいにくの雨だ。教室には行けずにパズル作りを自宅で行うこととなる。
僕のパズル作りの楽しみの一つに『ネーミング』がある。
パズルの登場人物(動物)や内容・レイアウト・絵柄に合わせて、
独自に思いついた名前をつけていくのであるが、これが、なかなか面白い。
名前一つで、子ども達の意識をパズルに向けることも出来るし、
彼ら彼女らのハートを一挙に掴むことも出来る。
また、子ども達に反響の多かった、つまり面白かったパズルは、
そこに登場した人物や動物の名前で呼ばれるようになるから、
パズルや登場人物・動物につける名前は、かなり重要である。
できれば、かっこよい横文字を使いたいのが本音だが、
小学生の子ども達には出来るだけ説明の要らない、単純明快なものが
名前には適しているように思える。
そして、人物や動物が登場するパズルには、そこにストーリー性も存在すると、
一層、子ども達の興味や関心をひきつけやすくなる。
ただ『パズルにちなんだ名前をつける」というだけの話なのだが、子ども達に、
心底パズルを楽しんでもらうためには、“看過にできない、重要なタスク”である。
きっと、食品や日用品・雑貨などでも、ネーミングは大切なんだろう。
名前一つで、商品の売れ行きが大きく左右されるというテレビの特集番組を
見たことがある。
新しいパズルを作りながら、あ~でもない、こ~でもないと頭を悩ますのも
一興である。
ところで我が算数教室の『Edu-One(エデュワン)のネーミング』は!?
と一抹の不安が脳裏に浮かんだ。
もちろん自分自身が、頭をひねって、悩んで、考え抜いた末に、出来上がった
算数パズル教室の名前ではあるが・・・
果たして、子ども達や保護者にとっても、いかがなものだろうか?
と少なからず心配になってきた。
Message from Edu-One.
Welcome to The Blog of Edu-One. %Let's Play Puzzle Made Ara and board-games and card-games with us.
Profile

Edu-One

Author:Edu-One
大阪市営地下鉄都島駅前にある
幼稚園児や小中学生を対象とした
Edu-One算数パズル教室、
都島駅前本部校の教室長です。

よろしくお願い申し上げます


算数パズル・学校で学習する算数の
他にも幼稚園児から大人まで楽しめる
海外・国内のボードゲームや
カードゲーム、パズルゲーム等を、
各種、取り揃えております。

ボードゲームなどを利用しながら、
『親子で知的に遊ぶ』・
『ファミリーで一緒にPLAYする』・
『親友や大切な方と楽しむ』
等の場の提供もさせて
いただいております。

Latest Articles+Comments
Yahooオークション
Blog Analyzer
Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)の成分分析
The Words of BIBLE
SKY WORD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
今日はどんな日?
バロメーター
Thanks for Applause
ソーシャル・ブック・マーカー

Powered by SEO対策
QRコード
QR
管理人用

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。