Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)

大阪市営地下鉄都島駅前で幼稚園児や小中学生を対象に『算数パズル教室』を起ち上げた元小学校教師の奮戦ぶりと苦悩と喜びのBlogです!
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ポスティング
CATEGORY ≫ ポスティング
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

☆大型マンションでのポスティング・・・

朝いつもより、かなり早く起きて、眠たい目をこすりながら、
自転車のペダルを力強く漕ぎ出す。
満開の桜の下、季節は春とは言え、早朝時は、まだまだ
気温が低く肌寒い。
インナーを1枚多めに着ていて正解だ。
新聞配達員が朝刊を配達した後ぐらいの時間に、
ポストにチラシを入れていく。
上手くいけば新聞の中に広告チラシを上手に入れ込むことが
出来るが、なかなか骨が折れる仕事だった。
カバンにつめて持っていったチラシを全てポストに入れこんだら、
かなり手が痛くなった。
「腱鞘炎にならないか?」 が心配だけど・・・。
明日の朝も残りのマンションの棟にポステイングを敢行しようと思う。
最近は、チラシ配りやチラシ作りに励んでいたり、教室整備に手
を取られたりしているから、めっきり、ご無沙汰しているのだが・・・
チラシ配りや作製に、ちょっと一息いれて(と言うより、あまりに
反応がないので、ちょっとシンドくなってきたというのが本音だが・・・)
チラシのデザインのストックも3つできたこともあり、
再び『パズル作り』に精を出そうと思う。
まぁ、それでも保護者のI様のお力添えで、
また、金曜日に体験授業を行えることになった。
ありがとうございます。

日曜日にはEdu-One柏原のサテライト校で指導している子ども達や
お世話になっている保護者の方々に、都島本部教室をお披露目した上で
授業をすることになっている。

また『都島ドットコム様』に体験授業に参加してくださるお母さんを
募集していただくよう依頼もしてきた。
木曜日は、その打ち合わせだ。
何人ぐらい集まるのか判らないが、楽しそうなイベントだから、
成功するように頑張っていこうと思う。
地道にコツコツ仕事をしていくことが、少しずつでも集客に
繋がればよいなぁ!
と思っている。
スポンサーサイト

☆生まれて初めてのポスティングにて・・・

今日、生まれて初めてのポスティングを体験した・・・。
Edu-Oneの広告チラシを玄関先にあるポストやマンションの入り口にある
Mail Boxに、ただ投函するという・・・
本当にただそれだけの“極めてシンプルな作業”なのだが、
生まれて初めての体験だからか?
最初の何枚かは、ものすごく緊張したし、とにかく戸惑いまくりだった。
ホンマに、もう、かなりドキドキもんだったよな。
久しぶりに緊張感がマックス・ボルテージと言うか。。。
誰も居ない所で郵便配達員モドキの仕事を行うだけなのに、
胸がドキドキしたし、ハラハラしまくった。
自分自身が住んでいるマンションのMail Boxに入ってくる
数々のチラシ(特に大規模修繕工事が終了してからは
マンション売買に関係した不動産屋のものばかりだ。)
に辟易しているからか、常に何か悪いことを見ず知らずの人に対して
行っているような罪悪感を感じながら・・・
とにかく、不安で、やるせないような気持ちが、
僕につきまとって襲ってきた。
太陽が沈んで辺りが、だんだんと暗くなってくると、なおさらだった。
まるで、自分自身が、泥棒か犯罪者にでもなったような感覚だった・・・。
人の家のポストの内情(チラシがたまり過ぎていないかどうか)や
自転車(子ども用)や洗濯物(子ども服)があるかないか、
子どもがいるような家の形状(ワンルームじゃないか?)かどうか、
経済状況に至るまで、アルバイトならともかく、
これから、Edu-Oneで生計を立てていこうとする以上は、
それなりに、現状の観察も分析も必要になってくる。
なぜなら、出来る限り“ムダ配り”や“ムチャ配り”はしたくはないし、
“死に紙広告”は極力避けたい一心からである。
とにかく、他の人から見れば“ただ(謎)の挙動不審人物か変質者”としか
見えなかっただろう。
お巡りさんとすれ違ったときは、心臓のバグり方が思い切り尋常じゃなかったし、
たまたま自転車に乗っている女の子が信号待ちをしているのを見つけて、
チラシを渡すために声をかけた時なんて、
まるで“誘拐犯人の気分”だった(実際には、どんな気分なのかは、
誘拐犯人は、やったことないから、よくは分からないが・・・)もんな。
とりあえず、今日は、前回の新聞折り込み広告のあまりの150枚ほどをまいて、
僕の初めての『ポスティング体験修行』が終わった。
経営者の発想とか、マーケティングの考え方としては、
おそらく、今日の僕の仕事ぶりは、かなり、まずいんだろうけど・・・。
とにかく、今日の僕は “ポスティングを体験できた”というだけの喜びに
満足しきっていただけだ。まるで、夏休みのショボい自由研究を無理やり仕上げて
喜んでいる幼い子どもと同じである。
まぁ、今日の一連の出来事の良し悪しは、反応の電話があるかどうかに
かかってくるとは思うが・・・
やはり、一つの重要な仕事をこなすに当たっては、
『行き当たりばったりで、出たトコ勝負の感』が強すぎて、
ダンドリの悪い見切り発車の仕事ぶりだったことは、否めない事実であったし、
どう考えても、やり方がブサイクで、スマートでなかったと反省しきりだ。
『ポストに投函→(せいぜい良くてメモ用紙)→ごみ扱い』だろう。
“自称・完璧主義者の僕”としては、やはり今日の仕事はナンセンス極まりなく、
失敗だったと思うわけで・・・。
だからこそ、“転んだ以上、タダで起き上がってはいけない!”とも思うわけで、
今回のことは、これで、一先ず置いといて、次回からの対策を真剣に考えよう。
さて次回・・・
僕なりに考えた『今回の反省を生かす次の行動実践(案)』である。
次にポスティングを行うときには、思い切って、一度、インターフォンを鳴らすか、
玄関先等にいる、その家に住んでいる誰かに自己紹介や挨拶をして、
きちんとコミュニケーションをとり、 Edu-One算数パズル教室の存在を
アピールした上で、ポスティングというより、チラシの手渡しが出来るような
アクションをしようと思う。
そうすれば、チラシが要らないという人は「要らない」と言うだろうし、
ただ単にポストにチラシを放り込むよりも、無駄な紙の量は減っていくだろう。
『相手にしゃべりかけて教室を開いた場所を伝えることを最低限の目標』
としたい。
教室が 「都島駅前でミスタードーナツが入っているビルの5階」という
ランドマーク的なポイントを相手に伝えない手はないだろうし、
『Edu-One算数パズル教室の存在』を少しでも世に広めるチャンスでもある。
それに・・・
安易だとは思うが、『人から人』というコミュニケーションを挟むことによって、
今よりチョッピリは返信率が上がる可能性が高くなるんじゃないかな?
とも考えている。
なんでもかんでも初めから上手くなんていくわけなんてないし、
机上の計算だけではなく、何事も経験や体験、実際にやってみて、
肌で感じることが大切だと思う。
教師のキャリアは20年有っても、起業家や経営者としては、
まだまだ半人前!
それどころか、新米同然(以下)なんだ。
でも、それって恥ずかしいことでもなんでもなくて、
学ぶことも、吸収することも多いし、
それがまた新鮮でもある毎日である。
トライ&エラーの繰り返しで、時間はともかくとして、
お金が心配なんだけど・・・
今日は今日として、明日は明日!
今日の自分の行動を振り返り、反省も行って、新たな構想を練ることもできた。
それ自体は悪いことじゃないし、この仕事が楽しくなってきている。
そして、明後日、明々後日には『エデュワン天王寺』で、パズル教室2Daysも行われる。
いやが上にも、テンションやモチベーションが上がってくる。
よし、今週、親子連れがたくさん集まる場所(ベルファ)で、声かけや挨拶、第一印象の良さ、
笑顔などに気をつけながら、ダメで元々、
『チラシの手渡しトレーニング』を頑張ってやってみようと思う!
何としてでも、体験教室に多くの人に来てもらいたいからね!
全力でやらなきゃいけない!
最後になったが、今日も、友人のY氏が足を運んでくれ、ポスティングや教室内の環境整備を
手伝ってくれた。
いつもながら、無理を言って申し訳ないとは思いつつも、ついつい甘えてしまう僕を許して欲しい。
本当に有り難いことだと感謝をしている。
どうもありがとう!
Message from Edu-One.
Welcome to The Blog of Edu-One. %Let's Play Puzzle Made Ara and board-games and card-games with us.
Profile

Edu-One

Author:Edu-One
大阪市営地下鉄都島駅前にある
幼稚園児や小中学生を対象とした
Edu-One算数パズル教室、
都島駅前本部校の教室長です。

よろしくお願い申し上げます


算数パズル・学校で学習する算数の
他にも幼稚園児から大人まで楽しめる
海外・国内のボードゲームや
カードゲーム、パズルゲーム等を、
各種、取り揃えております。

ボードゲームなどを利用しながら、
『親子で知的に遊ぶ』・
『ファミリーで一緒にPLAYする』・
『親友や大切な方と楽しむ』
等の場の提供もさせて
いただいております。

Latest Articles+Comments
Yahooオークション
Blog Analyzer
Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)の成分分析
The Words of BIBLE
SKY WORD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
今日はどんな日?
バロメーター
Thanks for Applause
ソーシャル・ブック・マーカー

Powered by SEO対策
QRコード
QR
管理人用

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。