Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)

大阪市営地下鉄都島駅前で幼稚園児や小中学生を対象に『算数パズル教室』を起ち上げた元小学校教師の奮戦ぶりと苦悩と喜びのBlogです!
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP ≫ CATEGORY ≫ イベント
CATEGORY ≫ イベント
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

☆合宿2日目!

合宿の2日目には、昨日、お世話になったRさん・Hさん・そして、本日、加わった新しいメンバー

紅一点のねおさん(当然、女性です)とWさんとMさんと僕で6人です。

ねおさんは、気配りや気遣いをさりげなくやってくださるとても素敵な女性でした。

実家での新年会でも触れましたが、

「ボードゲーム界に女性がもっともっと参加してきてくださればいいなぁ~」

と思います。

今日のメニューは・・・

先ずは・・・

『シティビルダー』
シティビルダー 完全日本語版シティビルダー 完全日本語版
(2013/10/12)
アークライト

商品詳細を見る

僕にはちょっと敷居が高かった感じです。

一度だけではスムーズにPLAYできませんでした(いつものことですが・・・)

結果はHさんの激勝でした!
CIMG1773_convert_20140126223430.jpg
それにしても、Hさん・・・

昨夜に別れて朝までバイトをしていたと聞きましたが、

ゲームの強さもさることながら、この化け物のような元気や体力って一体?

いつ寝ているのか?

つくづく、不思議な方でした。

『チケット・トゥ・ライド(ヨーロッパ)』
チケット・トゥ・ライド ヨーロッパ (日本語版)チケット・トゥ・ライド ヨーロッパ (日本語版)
(2010/10/21)
ホビージャパン

商品詳細を見る
このゲームは持っていますが、しばらくPLAYしていなかったのでとても懐かしい感じでした。

善戦はしましたが、やはりトップはとれず残念でした!
CIMG1780_convert_20140126223638.jpg
このゲーム中、ねおさんはPLAYせずに、コマを置いたりカードを配ったりという、

裏方役を一手に引き受けてくださいました。

『おもてなしの真心』とでもいうのでしょうか?

ありがとうございました。

お次は『クルード』です!
クルードクルード
(2012/07/26)
タカラトミー

商品詳細を見る
「これは?」「一体?」って驚きました!

今までにないタイプのゲームでした。
CIMG1794_convert_20140126224322.jpg
①『だれ(犯人)』が②『どこ(邸宅の中の一室)』で③『なに(凶器)』を使って

大富豪のブラック氏を彼の邸宅から失踪させたのか?

その謎を解き明かす推理ゲームでしたが、とても面白かったです。

江戸川乱歩の明智探偵や刑事コロンボ、金田一耕介シリーズの本やドラマや映画が

大好きな僕にとっては、たまらない一品となりました。

①~③を全て当てればOKなのですが・・・

Mさんが先を切ってチャレンジ宣言をしましたが、残念ながら失敗して脱落。

そして、しばらく手番が進んだところで、2人目のチャレンジャーとなった

ねおさんが見事に3つとも推理を当てられ勝利を収められました。

論理的に思考して、1つひとつの謎解きを楽しみながら、真実を追求する・・・

このようなゲームは今までにPLAYしたことがなかったので、とても新鮮で面白かったです。
CIMG1799_convert_20140126225625.jpg
これは、『論理的な思考を大切にする』ことを標榜しているEdu-One算数パズル教室

入手してもいいゲームだなぁと思いました。

Wさんは

「そんなに新しいゲームでもないし、お値段も手ごろですよ。」

と言っておられました。

本日の最後は、ねおさんオススメの『ピクトマニア』です。
ピクトマニア 日本語版ピクトマニア 日本語版
(2012/08/25)
ホビージャパン

商品詳細を見る
絵は苦手だったんですが、PLAYしてみると、もう、笑うしかなかったです。

ルールは簡単ですが、メンバー内に1人でも迷(名?)画伯が居ると、もう抱腹絶倒の面白さです。

ランダムに引いた札の指示するお題を描くお絵かきゲームです。

だからと言って、絵が上手い人が必ずしも勝つわけではありません!
CIMG1785_convert_20140126225300.jpg
≪恐縮ですが「荒金さん、上手ですね!」と言われた絵を公開です。[答:サーカス小屋]≫

誰が何のお題の絵を描いているのかを判断することがとても重要で、

その判断するための時間を確保することが大切になります。
CIMG1787_convert_20140126225858.jpg
≪答えの「遊園地」は書いていますけど・・・。 お分かりになられますか?≫

絵は必要最低限のポイントを他のPLAYERに知らせるように描いて、

短時間で簡単に終わらせ、人の絵を判断する時間をかけた方が賢明だと思いました。

でも、絵心がないだけに凝りだしたらコリだしちゃうんですよね!
CIMG1788_convert_20140126230325.jpg
≪同じく僕のイラストで、答は「羊毛」です。 結構、みなさんに
  「荒金さんの絵は解りやすい!」って褒められたんですよ!≫

この日の一番の迷(名?)画伯はRさんでした。

Rさんのイラストのタッチは余裕でピカソ顔負けです。

時々、「何を書いているのか解らないなぁ~???」

と思えば『いくつかのイラストを組み合わせて解読するモノ』だったりして・・・

①たくさんの『細かい点』
②斜め線
③門(ゲート)の絵
④天ぷらの絵

①+②+③+④=『毘沙門天(びしゃもんてん)』

①は『微生物』の『び』だったそうです。

記号と数字は使えないルールですが、イラストにメッセージを込めることは

可能です。

5・6人でやったら文句なく面白いと思います。

あっという間に『2日間の合宿』が終わりました。

一期一会・・・

現在、新装リニューアルが進んでいるJR大分駅まで車で運んでいただき、

また、次回、再会できることを期待してWさんとガッチリ握手!

楽しい2日間でした!

ぜひ、また、帰省の際には参加させてほしい!

と思います。

ただ・・・

合宿の次は、やっぱり『遠征』でしょうから、AWAY大阪にも、ぜひ足を運んで下さい!

『ウラ』はあっても、精一杯の僕なりの『オモテなし』をさせていただきます!


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

☆朝、7時・・・

ふと、目を覚まして時計を見る。 

朝の7時だ。 

「う~ん、よく寝た!」と布団の中で伸びをとりながら

「う~~~~ん!!」

昨日までの疲れも、かなり癒えたみたいだ!

良かった!

横の布団でゴソゴソと物音がする!

「あ、Mさん! おはようございます。 起こしちゃいましたか? すいません。 

  まだ、合宿2日目開始までは、時間がありますから、もうしばらく二度寝しましょうか?」

「おはようございます。 そ・そうですね。。。」

で、仲良く眠ったのですが、あとで話を聞いてみると、このときのMさんは、

なんと「おはようございます。」ではなく「おやすみなさい。」だったそうで、

僕が先に眠ってからも、朝の7時ぐらいまでWさんとゲームをしていたらしいんです。。。

「インクレディブル(信じられない)!」

って言うぐらいビックリしました。

僕は、たっぷりと睡眠をとったためか?

体調も回復し、合宿2日目に良いコンディションで臨めそうな・・・

爽快な朝でした!!


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

☆会場に到着する猛者たち。。。

Wさんのご自宅の座敷に案内されて、他のメンバーが到着するのを待ちました。

座敷の横に並んでいるゲームに目をやると・・・

う~ん・・・

見たことはあるが、やったことのないものばかりだなぁ~

1人、また、1人と到着し、今日のイベントのメンバーは、

Rさん・Hさん・Iさん・Mさん・Wさん、そして僕の総勢6人がそろいました。

さて、どんなゲームが飛び出すのかな?

と身構えていたら・・・

なんと最初は『Dixit』でした。
ディクシット4 (多言語版)ディクシット4 (多言語版)
(2013/10/10)
ホビージャパン

商品詳細を見る
「最初から難しいゲームだったらどうしよう?」と思っていただけに、少し、肩透かしを喰らうというか、

拍子抜けをするも、安心の方が先に立ちました!

ただ、野郎6人で『Dixit』をするのもなんだかねぇ~

やっぱり、女性がいないと、お題があの~ その~、ちょっと~

って感じでしたが、それはそれで男6人のDixitも面白かったです。
CIMG1712_convert_20140117180055.jpg
初めての人もいたんですが、恐ろしいぐらい、みなさんルールの呑み込みが早かったです。

確かに、そんな難しいゲームじゃないけど、後で出てくる難易度の高いゲームでも、

初めてPLAYする方もインストが半分ぐらい終わるころには、9割方近く理解が進んでいる!

やはり僕のようにハンチク者ではなく、『ゲーマー』・『猛者』ばかりなんでしょう。

この合宿で僕がゲームの進行の足を引っ張りまくるという事態は、できるだけ

避けるようにして頑張んなきゃ!

と心に言い聞かせました。

続いては『ブラッド・バウンド』という正体隠匿系のカードゲームでした。
ブラッドバウンド 完全日本語版ブラッドバウンド 完全日本語版
(2013/11/23)
アークライト

商品詳細を見る
見るのも名前を聞くのも初めて!

世の中には、まだまだ知らない・分からないゲームがたくさんあります。

配られたカードの色分けによって、赤・青の2つの陣営(チーム)に分かれてスタートするのですが、

最初は自分自身も誰が敵か味方か分からないところから始まります。
CIMG1726_convert_20140117204355.jpg
≪イラストが子ども向きでないのは、ちょっと残念だけど可愛いイラストでは雰囲気がでなさそう。。。≫

ゲームが進行していく中で、敵や味方、そして、どの相手が自分より格が上か下かなどが

少しずつ判り始めてきて、相手のリーダー(相手の陣営のもっとも格上)のPLAYERを突き止めて、

そのリーダーをやっつければ、赤もしくは青陣営の勝ちというシステムです。

リーダーをやっつけるのに失敗すると負けることもあるのだそうです。

イラストはリアル過ぎで怖い感じでしたから、子どもやファミリー向けゲームではないと思います。
CIMG1724_convert_20140117204239.jpg
ですから、Edu-One算数パズル教室に、このゲームが入ることはないでしょう。

ただ、段階を追って論理的に推理していくところや考えを整理する所、徐々に相手の陣営や立場が

解っていく謎解きの醍醐味みたいなものはスリリングで、なかなか面白いゲームでした。

もう少し人数が多いと、もっともっと迷うし面白さが増すんでしょうね。

3つめは『7ワンダーズ ~世界の七不思議~』でした!
「世界の七不思議」日本語版「世界の七不思議」日本語版
(2011/07/16)
ホビージャパン

商品詳細を見る
これも初めてPLAYするゲームだなぁ~

でも、名前は知っているし、一度はPLAYしてみたい!
CIMG1733_convert_20140117181756.jpg
と気になっていたゲームだから、ちょうど良かったし、楽しめるといいな!

と臨んでみました。

それぞれのPLAYERがランダムで古代都市を選び、自分の都市を発展させていくゲームなのですが・・・

みなさん初めてではなく、ルールの理解や把握はしっかりできているのに、僕だけが解らなくて、

やっぱり足を引っ張ってしまいました。

みんな親切な方ばかりで、同じことでも何度、聞いてもでも嫌がらずに

懇切丁寧に教えてくださいましたが、

それでも、なかなかルールが呑み込めずにいて本当に申し訳なかったです。。。

「初めてのときは、みんなそうだから仕方がないよ!」

って言ってくださいましたが、僕だけが時間がかかり長考になるので、

ゲームの進行のリズムを壊してしまいました。

なんとか1回目が終わりましたが、なぜか? ドベではなかったようでした。

みなさん、かなりお気に入りなゲームのようらしく、2回連続でPLAYすることになりました。
CIMG1742_convert_20140117182356.jpg
≪カードがたくさんなんだけどアイコン(記号)の理解ができれば何とかなりそうなゲームのような気がしました!≫

さすがに2回目ともなると、なんとなくだけどルールが解ってきて、

だんだんと面白さがつかめてきた感じがしました!

両隣のPLAYERにルールやカードの行き方などを確認をさせていただきながらのPLAYでしたが、

ある程度は自力でできるようになっていきました。

ルールや手順が解ると「コレ、結構、面白いゲームだなぁ~」と感じました。
CIMG1738_convert_20140119062428.jpg
2回戦目は「もしかしたら勝てるかな?」というところまでいきましたが、両隣の考えていることは、

ある程度は理解できるのですが、対岸の3人には、自分の力では、直接、手出しはできないし、

どのように考えてPLAYしているかまで、いくら考えても予測&予知不可能でして・・・

さすがに素人が初めてやって勝てるほど甘いゲームではないようで1位にはなれませんでしたが、

思った以上に奮闘できた気がしました。

小さい子ども達には無理だと思うけど『都島ボードゲームナイト』には使えそうだな!

と言う印象です。

このゲームが終わったころに、「あれ!? ちょっと体調がおかしいぞ!?」

と急に身体の異変に気づき始めました。

帰省の長時間の電車移動による強行スケジュールと新年会で気を張りすぎた反動が今頃、

出てきたのか、身体に異常が起こりはじめ、足・肩・首・背中がどうしようもなく、

気持ち悪くなってしまい、次のゲームは見学&休憩させていただきました。。。

心の中では、

「貴様、この合宿の意味あいをなんと心得とるのだ?!」

「体調不良なんて、もっての外だろうが!?」

と叫んでいましたが、熱はないものの、高熱後の病み上がりの身体のような症状で、

自由がきかないほど疲労がこみ上げてきました。

慣れないゲームを3連発も休みなくPLAYしたのも原因かもしれませんが、

しばらく休憩を取らせていただき、回復を待ちました。。。

卓では『王への請願』という、これまた未PLAYのゲームが行われていました。
王への請願王への請願

Amigo

商品詳細を見る
ダイスゲームでしたが、見ているだけでも難しそうに感じましたし、

今晩や明日のことも考えると見学&休憩したのも正解だったかな?

と感じました。。。


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

☆さて、何とか無理して身体を起こして再戦!

次のゲームは『ザ・マンハッタン・プロジェクト』でした。
マンハッタン計画マンハッタン計画

minion games

商品詳細を見る
「え~、内容を簡単にお伝えしますと、原爆製造を我先に競い合うゲームです」

と持ち主のWさんから説明を受けました。

「へぇ~、そうなんだ! はい、ゲンバク・げんばく・原爆ね! 

 はいはい、原爆を作るゲームなんですねぇ! 

 原爆・ゲンバク・げ・ん・し・り・ょ・く・ば・ば・ばっ・ばっ・く・・・って!?」

「え”!? ちょっとタイム! それ、ちょっと待ったまった! 

 『原爆』って、リトルボーイとかファットマンとか・・・

 太平洋戦争で使用された広島や長崎に投下された原爆・・・

 つまり原子力爆弾のことですか?

 『原発』でも、いまのご時世、問題ですし・・・

 ジャーマン・スープレックス・ホールドとか神様のカールゴッチの原爆固めとかじゃなくて?」

「はい、そうです! 原子力爆弾を作るんです!」

「『はい、そうです!』って、そんな、しれ~と、ご機嫌&ご気楽に言われても・・・

 そのテーマ、かっなり、やばくないですか? 日本は世界で唯一の被爆国ですよ? 
 
 長崎とか広島では絶対PLAYできんでしょ? 

 っていうか・・・

 どこでやっても、両県民に怒られますよ!? 被害に遭われた方とか、戦没者とか。。。」

「そうですねぇ~、確かに、オープン会ではチョット抵抗があると思いますね。 

 子ども達にもやらせられないとも思いますから、こんなクローズの会だからこそ!

 PLAYしましょう!ってコトなんですよえねぇ~」

「う~ん、まぁ、言うていることは解りますが・・・」

ということで、正直、最初は、あんまり気乗りはしなかったのですが・・・。
CIMG1749_convert_20140120225040.jpg
物は試しに、一度、PLAYしてみることに・・・

箱のイラスト(写真は判りにくいですが)も、なかなか雰囲気があってよかったですけど・・・。

ワーカープレースメントのようなゲームなのですが・・・

相変わらず最初は意味がつかめなくて、みんなの足を引っ張っていました。

中盤以降、だんだんとルールが解ってくるとシステムが実によくできているのが理解できました。
CIMG1744_convert_20140120230309.jpg
そして、こともあろうに、どんどんゲーム内容にのめりこんでいく自分がいて、

不謹慎にもだんだんと面白くなっていきました。

ただし、手番の遅い人はPLAYが不利になって、手番の早い人よりも、かなり厳しいらしく、

救済ハンディがあるのだそうですが、それでも圧倒的に先手有利なんだそうです。

着実に堅実に研究員や科学者や派遣社員(?)などを集め、工場を拡大し、原爆を製造して

イチ抜けしようとしたRさんに、僕を除く全員の爆撃(なぜ、アメリカ国内でアメリカ人同士から

空爆で工場が破壊されるのかは意味不明でしたが。。。)を受けて、袋だたきにあったのを境に、

唯一、空爆しなかったボクに勝利のチャンスの芽がひっそりと転がり込んできました。

隣でRさんの軍需工場が壊滅的なダメージを受けたのを、素知らぬ顔で眺めながら、

「誰にも見つからないように、軍需機密で、プルトニウムやウランを集めて、

 原爆作りに勤しむぞ!!」

な~んて大きな声で高らかに宣言できませんでしたが、

不埒な考えが浮かび上がることを禁じえなかったです。

さすがに、ここまで来ると良心がとがめるとか、道徳観なんて全く心にありませんでした。
CIMG1746_convert_20140120230752.jpg
いち早く、他のPLAYERに先んじて『核実験』などを繰り返して『原爆』を製造しようと

躍起になってしまいました。

もしかしたら、戦争の狂気をシュミレートする体験ゲームになのかもしれません?

ルールが解れば、さほど変化のないことの繰り返しなので、そこまでの難しさもなくなりました。

後は、罪悪感を抑えて1位を目指すのみです。
CIMG1745_convert_20140120231021.jpg
残念ながらタッチの差で1位を逃しましたが“あくまでゲームとしては”面白かったです。

念のために繰り返しますが『ゲームとしては!』ですよ!

まぁ、原爆を製造したり、実験をしたりの競争だけで『原爆投下』というタスクがなかったのは、

唯一の救いかもしれませんけど・・・。

しかし・・・

それにしても、つくづく思いましたが、このメンバーで1位を取るのは至難の業です!

Wさんの話によると拡張版では、NチョーセンやIラクなどの国々も参画してくるのだとか・・・

「う~ん・・・。 ネタなのかな?」とも思いますが、本当なら、それはそれで、

ちょっとシャレにならずに怖い気がします。

さて、合宿の午前と午後のメニューは終わりましたので、みんなでご飯を食べに行きました!

ここでも、やっぱり車は走る走る!

外食する場所まで30分以上も暗い山道を走り抜けました。

何もかもが遠い!

車中でWさんが「朝起きてから一日が終わるまでが長いんですよ~」と言っていましたが、

大阪での生活は、時間(1日や1週間)が経つのはとても早く感じるので、

生活環境で体感時間も変わってくるもんなんだなぁ?

と思いました。

さて、大分県でファミレスといえば『ジョイフル』ですよ!

ご存知ですか?

味はまぁまぁで、低料金でお腹いっぱいになります。

新年4日目で、おせち料理に飽きたのか?

店内は接客待ちもあり、人が多く繁盛していました。

しっかりと食事をとりましたが、それでも体調はまだまだ完調してはいませんでした。

一先ずリフレッシュして夜の3部練目への突入準備はOKです。

Rさん・Iさん・Hさんとは一先ずお別れ(RさんとHさんは明日もご一緒の予定)です!

楽しい時間と的確なアドバイスなど、どうもありがとうございました!

また、帰省の際にはお手合わせをお願いいたします。


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

☆豊後大野駅に到着を前に・・・

「もしかして、荒金さんですか?」

と声をかけられました。

「は? は、はい、そうですが???」

頭のどこを検索しても、知り合いではないような気がしたのでビックリ!

「私は、今日、ゲーム会に参加させていただきますMと言います。よろしくお願いします。」

「Mさんですか? 僕は荒金といいます。 こちらこそ、よろしくお願いします。」

「それにしても・・・なぜ、僕だと判ったのですか?」

と聞くと、

「先ほど、大分大学前駅を出たぐらいで携帯で小声で話をしていたでしょ?」

その話が(今日の主催者の)Wさんとの話だったようなので、Wさんに確認を取って、

「間違いないだろうな!と思ってお声掛けをしたんです。」

「あ~、なるほど!」

とても折り目正しく物腰の柔らかな丁寧な口調で、話しかけてくれた男性は、

今日の合宿に、一緒に参加してくださるMさんでした。

とても落ち着いた好青年で、いい感じの方でした。

人の少なくなった車両内で意気投合して、二人でJR豊後大野駅で下車。

駅前とはいえ、見渡す限り、高い建物は見当たらない、のんびりとした町の風景でした。

冬の山間部ですから、ひんやりとはしているけれど、とても空気が美味しくて心地よい場所です。

そして、今日のゲーム会の主催者のWさんと初対面。

わざわざ僕たちを搬送してくださるために車で到着を待ってくださっていました。

Wさんも気さくで、しゃべりやすく、見るからに人のよさそうな方なので、

これまた、すぐにアイスブレイクできました!

『ボードゲーム好きに悪い人はいない説』を再認識しながら、

車に乗せていただいて出発しました。

予想はしていましたが・・・

走る走る!

長い長い!

途中、『ロケみつ:稲垣早紀のBlog旅』の通過ポイント(旅の途中の目的地)ともなった

『東洋のナイアガラ』と言われる『原尻(はらじり)の滝』も通り過ぎて(一目、見たかったのですが

車窓からは見られないそうです)、さらに走る走る。

道路のわきにはバスの停留所も見られたので、路線バスは走っているようでしたが・・・

結局、対向車線をバスとすれ違うこともなく、

「1日に何本ぐらい走っているんだろう?」

「1本、乗り遅れたら、1時間ぐらい待つのは当然なんだろうな?」

「最終バスは何時だろう?」

などと不思議に思いつつ、それでも車は走りに走って、やっとこ、この物語の初日の

舞台となるWさんのご自宅に到着です!

トータルで1時間どころの話ではありませんでした。。。

「やはり、遠いですよ!」

さぁ、いよいよ、人生初となる『ボードゲーム合宿』の始まりです!

今日は6人も集まるという話だそうで、ボードゲームにはハンチク者の

ビギナーの僕にとって、どんなことが待ち受けているのか?

とドキドキしていました。


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

☆合宿、初日の3部練目の始まり・・・

夜ご飯も食べ、Mさんと僕はWさんの車でひたすら走り続け、Wさんの家に再び到着!

就寝のことも考えて、座敷から2階にあるWさんのお部屋に場を移しました。

さて、合宿初日の3部練目の始まりです。

Wさんの部屋にも、まだまだゲームがありましたが、あまり初心者用のモノはなかったです。

Wさんは「俺はまだまだボードゲーム歴は浅いッス!」って言ってたんだけどなぁ~????

よくよく話を聞けば、Wさんは「テーマ性のあるゲームが好み」なんだそうです。

僕は、幼い子にはアクションゲームも利用しますし、子ども達に教える手間暇をかけないことと、

『学習効果』を期待して、多少、運のあるアブストラクト的なゲームやテーマ性のないゲームから、

ボードゲームの世界に入門したので、テーマ性のあるゲームは、最近、やり始めたものが多いです。

さて、夜の部で、まず最初に登場したのは、海洋に男のロマンや夢を馳せる『セレニッシマ』でした。
CIMG1759_convert_20140122025404.jpg
パッケージに描かれているイラストも昔の帆船が行きかう様子が描かれていて、

それを見るだけで興味が魅かれます。

『エントデッカー』のパッケージもそんな感じでしたかね?

『教師になる夢』と同じく『船乗りになる夢』を幼いころに抱いていた自分としては、

そのイラストを見ているだけで刺激的でしたし、魅入られました。

友人が「『セレニッシマ(の2版)』はいいですよ、コンポーネントも最高ですよ!」

と大絶賛して教えてくれていたので、さらに期待は高まりました。

ボードの舞台は、地中海の全景でして、とても趣の深い味のあるタッチで描かれています。
CIMG1751_convert_20140122030825.jpg
『エルグランデ』のボードを眺めた時もそうでしたが、それに匹敵する魅力がありました。

地中海を舞台として、貿易航路を開発したり、中継地点を置いたり、自分の港を開いたり、

時には、他のPLAYERと争う海賊船に変身したり・・・

男のロマンや冒険ファンタジーの世界に誘ってくれましたし、満喫できました。

あくまで争いごとを好まない僕に、荒くれ2丁拳銃のWさんの商船が海賊船に変身して襲い掛かって、

僕の船を沈めていくような物騒な展開もあり、確実に貿易航路を作り、中継都市を発展させた

Mさんのぶっちぎりの勝利でしたが、ボード上を商品を積んだ船舶が、そして、勇ましい海賊船が、
CIMG1757_convert_20140122031551.jpg
船乗りを乗せて地中海を舞台に行きかう様を見ているだけでうっとりしてしまいました。

続いては『テーベの東』でした。
テーベ 完全日本語版テーベ 完全日本語版
(2013/01/12)
アークライト

商品詳細を見る
なんてったって~

『考古学』ですよ!
CIMG1760_convert_20140122034718.jpg
歴史嫌いの僕でも、古代文明の謎や古代の遺跡や遺物の発見・発掘・古(いにしえ)の時代に

夢を馳せる思いは強いものがあります。。。

お正月特番で『古代トラキア人の遺跡や遺物の発掘』や『海底に眠る金銀財宝の発掘』などを

テーマにしていたTV番組を見ていたので、否が応にもテンションは上がりました。

また、『インディー・ジョーンズの世界』に魅せられた世代の方々なら、

誰でも夢やロマンを掻き立てられるテーマでしょう。

ただし、やみくもに誰でもが発掘ができるわけでもなく、考古学について時間をかけ、学習をし、

知識を得て、学会での発表等をするという下準備が必要なんです・・・。

きっと古代エジプト学の権威の早稲田大学の吉村作治教授も同じでしょうね?

妙にリアルな現実がこのゲームには存在します。
CIMG1765_convert_20140122041159.jpg
やはり『夢をかなえる』なら『下準備や苦労や下積みの時期が必要』だということで、

ゲームの世界でも『学習や勉学』は必要なのです。

そして『時の運』も必要です!

せっかく準備万端で発掘に向かって、金も時間もかけても、発見ゼロで無駄な徒労だけで終わり、

虚しい思いを強いられる場合もあります。 とても、現実的なんですね。

コンピューターグラフィックのようなバーチャルな世界に入り込むのも面白いものですが、

このようなアナログゲームの世界に自分の知識や常識・想像力を駆使して自己陶酔するのも悪くないものです。

勝ち負け以上に、どちらも“味を楽しむ”ゲームだったと思います。

ここで、僕は午後からの体調不良が限界に達して、先に合宿初日を自らの判断で強制終了しました。

「おやすみなさい」「ありがとうございました」・「おつかれさまでした」の挨拶を交わし、

隣の部屋に移動して、床に就いてすぐに眠ってしまったようですが、

WさんとMさんは、しばらく何やら密談をしているようでした・・・。

おそらく、合宿二日目の相談か何かかなぁ~?

と思いながらも、お先に、おやすみなさい!

「今日は、ちょっと無理した感じだったかな?」と反省しつつ、ウトウトウト・・・

Z・Z・Z・Z・Z・Z・・・

しかし、次の日の朝、WさんとMさんに、とんでもない驚愕の事実が発覚しました・・・。


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

☆実家での新年会にて・・・ ②

僕の姉の旦那さんと子ども達を巻き込んでギャンブル&カジノゲーム『ベガス』が始まりました。
CIMG1648_convert_20140113174021.jpg
『ギャンブル』という言葉の響きがゲームとはいえ、妙にスリリングさを感じさせます。
CIMG1650_convert_20140113223748.jpg
≪ダイスの一投一投が勝負です! S君、自然と気合と念が入っていました!≫

最年少は中学3年生なので『教育的な配慮の観点』については問題はないでしょう。
CIMG1672_convert_20140113221449.jpg
ところで、上の写真を見てお気づきになられた方もいらっしゃると思いますが・・・

本来ゲームに付属していたドル紙幣のカードではなく、100均(子供銀行)で調達した

『子ども達の“ごっこ遊びの定番”のおもちゃの紙幣』を僕は利用しています!
CIMG1709_convert_20140113174213.jpg
結構、これが附属のドルの紙幣を使うよりも、かなり“リアル”に感じます。

財布に入っているお金の出し入れのごとく、現実的な生活感を感じさせるんです。
CIMG1654_convert_20140113222208.jpg
≪ダイス運が強いゲームではありますが、年長者(父親)は、息子にだけは勝ちたいところです!≫

子どもが大きくなると、大学で家を離れたり、仕事やバイトや私用で、何事においても、

このように親子でのコミュニケーションを取る機会を設けること自体が難しいのでは

ないでしょうか?
CIMG1698_convert_20140113222602.jpg
≪娘と息子と一緒に『ベガス』に興ずるお父様(左)の表情は、終始、にこやかでした!≫

このゲームは小学生がPLAYしたとしても、算数の『大きな数』の計算練習はもちろん、

ダイスをふることで確率の学習(大袈裟)にもなりますから許容範囲だと思いますけどね。。。
CIMG1691_convert_20140113223406.jpg
ここでもギャンブラーぶりを発揮して、Yちゃんが優勝を飾りました!

この娘、勝負運もあるし、駆け引きもできる頭のキレもあるから、正直、強い!

やはり、ここ大分県の実家でも『ボードゲームは健全』でした。
CIMG1688_convert_20140113224355.jpg
≪父親にだけは勝利を収めておきたかったY君でしたが、ダイスの目は思いとは裏腹な結果に・・・≫

実家にはインターネットの環境はもちろん、DSやWiiなどのゲームもありません。

両親においては携帯電話すら所有しておりません。

故意か偶然かはわかりませんが、この日、集まった子ども達もコンピュータゲーム等は一切、

持参してきていませんでした。

普段の生活よりは、ちょっぴり豪勢な『料理』と『飲み物』と『デザート』と『会話』で

今まで、それだけで成り立っていた新年会という親戚の集まりでしたが・・・。
CIMG1593_convert_20140114010937.jpg
もちろん、それでOKだった宴に、僕が『ボードゲーム』というエッセンスを初めて、

持ち込んだだけにすぎません。

でも、いつも以上に笑顔があふれ、お年玉以外にも子ども達が楽しむ内容が増えた

新年会になったと自負しています。
CIMG1675_convert_20140114010721.jpg
みんないい顔してましたね!

また、次回・・・

次は夏になるのかな?

実家に集まることが楽しみです。

ちなみに明日は初めての『ボードゲーム合宿』です。

田舎である大分県の中でも、さらに片田舎(失礼)の山奥の町に行きます。

大分県でボードゲーム普及の草の根運動を展開している方のお宅に訪問させていただきます。

BLOGを通じて知り合った方との初対面です。

楽しみです!


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

Message from Edu-One.
Welcome to The Blog of Edu-One. %Let's Play Puzzle Made Ara and board-games and card-games with us.
Profile

Edu-One

Author:Edu-One
大阪市営地下鉄都島駅前にある
幼稚園児や小中学生を対象とした
Edu-One算数パズル教室、
都島駅前本部校の教室長です。

よろしくお願い申し上げます


算数パズル・学校で学習する算数の
他にも幼稚園児から大人まで楽しめる
海外・国内のボードゲームや
カードゲーム、パズルゲーム等を、
各種、取り揃えております。

ボードゲームなどを利用しながら、
『親子で知的に遊ぶ』・
『ファミリーで一緒にPLAYする』・
『親友や大切な方と楽しむ』
等の場の提供もさせて
いただいております。

Latest Articles+Comments
Yahooオークション
Blog Analyzer
Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)の成分分析
The Words of BIBLE
SKY WORD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
今日はどんな日?
バロメーター
Thanks for Applause
ソーシャル・ブック・マーカー

Powered by SEO対策
QRコード
QR
管理人用

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。