Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)

大阪市営地下鉄都島駅前で幼稚園児や小中学生を対象に『算数パズル教室』を起ち上げた元小学校教師の奮戦ぶりと苦悩と喜びのBlogです!
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 幼稚園教育
CATEGORY ≫ 幼稚園教育
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

☆朝、娘が起きるなり・・・

「パパ、今日の参観、来る?」と聞いてました。

「もちろん、行くよ!」って答えると、

「よっしゃ~!」と寝たままガッツポーズ!

自分が子どものときは、そんなに参観日は好きではなかったけど・・・

娘は自分の頑張る所を親に観てもらいたいようです。

張り切るほどではなかったですが、僕は、よく手を挙げて発表する子どもでした。

反対に、カミサンは参観日でなくても手をあげたり、

発表したりするのが苦手だったそうなんで・・・

いったい、誰に似たのでしょうか(僕かなぁ~)?

今回、娘の授業内容がパズルだそうで、自分の自信のある分野だから、

余計に張り切っているようでした!


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

☆俺流? 僕の子育て

娘は現在5歳の幼稚園年中児。その幼稚園児に、口酸っぱく「勉強・べんきょう」とは、

言う気なんて僕にはサラサラありませんから、娘には、身体と健康と体力増強の面で、

スイミングに行かせてる(プールさえあれば僕が教えるのに・・・)のと、

僕のやっているEdu-One算数パズル教室に参加させています。

(だって、パパのやってる教室だからタダだし、行かなきゃソンだし!)。

今日は、Edu-Oneの日で、操作し形を作る教具や友達と『ガイスター』というゲームで対決しました。

Drei Magier ガイスター 日本語版Drei Magier ガイスター 日本語版
()
Drei Magier

商品詳細を見る

ガイスターは対戦相手の男の子と仲良く星を分け合い、1勝1敗だったそうです。

先に負けたらしいので、2連敗しなくてよかったです。

負け越したら「晩御飯抜き」の約束でしたから!

家について食事をした後は、算数・数の勉強が始まりました。と言ってもそれは、

『ラミーキューブ』という、たくさんのタイルを使ったゲームです。
NEW ラミィキューブNEW ラミィキューブ
(2009/03/07)
河田

商品詳細を見る

ドリルや問題集やプリントではありません。またしてもゲームです。

でも、箱には【推奨年齢8歳】とありますが、3歳差なら、誤差の範囲内!

当然、お構いなしで、無視してやらせます。

一通りの基本的なルール説明が終われば、解っていようと解っていまいと、即、プレイ開始が

我が家(ゲーム担当のパパ)の慣わしで掟。

娘は、こわごわ、タイルを手に取りますが、当然、なかなか簡単にはいきません。

意外に気が弱いところが露見します。

最初は、間違いも多かった(当たり前ですが)ので、僕の方でサポートやヒントを出しながら

プレイさせ、徐々に慣れさせました。

そうすれば、だんだんと娘がゲームに順応していく様子が解りました。

『アレンジ』(←これがないとラミーキューブじゃない)などの高度で、

テクニカルなルールにも何度も挑戦させました。

その結果、堂々の2位になりました。もう、自分の最後のタイルをはめ込み次第、

お祭り騒ぎで大喜びです!

「ものすごく面白かった! 明日もやる!」(もちろんパパもその気だよ!)

自分より“下の立場の人間がいると実感した娘”は、時として、強く大きく偉そうになります。

ドベが誰だかは、パパの名誉のために、ここでは、あえて伏せておきます。

少なくとも娘は1~13の数の並びや大小などは理解しています。

これは、他のカード・ゲームで培った力です。

しかし、13⇒12⇒11⇒10⇒9⇒8⇒7・・・というような、数字が少なくなっていく

並び方に対しては、まだ、キッチリと理解が及んでなかったようでした。

大人だと「逆から読めばいいじゃん!」ってなるんですけどね・・・。

そうならないのが幼稚園児というところでしょうか?

まだ、1~35、1~70、1~100を利用した色々なゲームを用意しています。

いつも、鉛筆で数字を書いてばかり、大きな声で数を読んでばかりの勉強なんて、

パパは好きじゃない(大嫌いだ)し、おもんない(ツマラン)もんね!(モチロン、たまには必要だけど)

じゃあ、明日も楽しみましょう!

よ~し、明日はパパが絶対に勝つぞ!!





にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村
Message from Edu-One.
Welcome to The Blog of Edu-One. %Let's Play Puzzle Made Ara and board-games and card-games with us.
Profile

Edu-One

Author:Edu-One
大阪市営地下鉄都島駅前にある
幼稚園児や小中学生を対象とした
Edu-One算数パズル教室、
都島駅前本部校の教室長です。

よろしくお願い申し上げます


算数パズル・学校で学習する算数の
他にも幼稚園児から大人まで楽しめる
海外・国内のボードゲームや
カードゲーム、パズルゲーム等を、
各種、取り揃えております。

ボードゲームなどを利用しながら、
『親子で知的に遊ぶ』・
『ファミリーで一緒にPLAYする』・
『親友や大切な方と楽しむ』
等の場の提供もさせて
いただいております。

Latest Articles+Comments
Yahooオークション
Blog Analyzer
Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)の成分分析
The Words of BIBLE
SKY WORD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
今日はどんな日?
バロメーター
Thanks for Applause
ソーシャル・ブック・マーカー

Powered by SEO対策
QRコード
QR
管理人用

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。