Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)

大阪市営地下鉄都島駅前で幼稚園児や小中学生を対象に『算数パズル教室』を起ち上げた元小学校教師の奮戦ぶりと苦悩と喜びのBlogです!
2013年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

☆Edu-One国際日本語教室! 2回目!

今日は、2つ隣りの部屋の整体師の方に日本語を教える2回目の授業でした。

今日は、最初は前回の復習をして確認をしましたが、本日の学習内容として、

1年生用の国語プリントを利用して、「お・を」や「は・わ」や「え・へ」等の助詞の使い方を

主に学習&指導しました。

「ニホンゴ、ムズカシイネェ~!」

等と言われる割には、プリント全体で9割近く、出来ていますから驚きます。

残念ながら、英語は苦手なようらしく、英語を使ったコミュニケーションはとりにくいようですが、

僕が『漢字』で表記をすれば、彼女は、大体の意味をくみ取ってくれますから、

僕の漢字の勉強にもなるんです(笑)。

もう、日本での生活も長いのだと思いますが、外国人の方とコミュニケーションをとるのは、

僕には、とても新鮮で、面白く、1時間の学習時間はアッ!という間に過ぎてしまいます。

彼女を見ていると、僕も、学生時代は昔は英語が好き(得意と言う訳ではありませんが)だったので、

「英語を習いたいなぁ~」

などと思ってしまいます。

来週の学習も楽しみです。


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

☆なぞや? ナゾや? 謎屋! ②

店内は、こんな感じです。
CIMG9198_convert_20131029001008.jpg
軽い挨拶をかわしてから、その青年と談笑しました。

どうやら、その青年は経営者ではなくアルバイトの学生さんだそうです。

でも、聞くところによると、マジックは、かれこれ7年ほど修行を積んでいるそうで・・・

「なにか、マジックをリクエストしてもよいのでしょうか?」

と尋ねると・・・

カードマジックを見せてくださいました。

まず、カードを僕に選ばせて・・・
CIMG9196_convert_20131028233134.jpg
任意でカードを元のカードの山の中に挿入させます!

それを、軽くシャッフルした後に、半分に分けて、裏側と表側の反対方向でシャッフル!
CIMG9192_convert_20131028233645.jpg
「え”? それじゃぁ、ぐちゃぐちゃになるのでは?」

との心配をよそに、そのあと、お決まりの指を鳴らしてのオマジナイ!

すると、予想では、裏と表が入り混じっているはずなのですが、

ストレートにマット上にカードを滑らさせると・・・

なんと、下の写真のように、統一されたカードの中に1枚だけウラ向きのカードがあります。

まさか?
CIMG9194_convert_20131028234038.jpg
は、やはり、そのマサカの通りになるもので・・・
CIMG9195_convert_20131028234900.jpg
やっぱり、最初に僕の引いたカードでした。
CIMG9196_convert_20131028233134.jpg
は~ぁ(ため息)

スゴイなぁ!

次は、小さなコインを扱って、まず、僕に、特殊な仕掛けがないか確かめさせておいて・・・
CIMG9175_convert_20131028235714.jpg
そのコインを使って、指先で遊ばせながら、僕の視線をひきつけておいて・・・
CIMG9179_convert_20131029000143.jpg
『パッ!』とBigなコインに変えて登場させてくれました!
CIMG9180_convert_20131029000415.jpg
予想はしていましたが、目の前でやられると、さすがにビックリします!

※もう1つ、最初にカードゲームを披露して下さったのですが写真を撮るのを忘れていました。。。

「今日の出来事を僕のこのBLOGに載せて良いでしょうか?」

と尋ねると、経営者さんに確認後、承諾を頂きました。

それにしても、目の前で生でマジックを見せて頂けるのは、とても面白く、ワクワクするものです。

エキサイティングですね!

本日は、どうも有り難うございました、Tさん!

今度は娘も連れて、また、寄らせて頂きます!


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

☆なぞや? ナゾや? 謎屋! ①

今日は知り合いに用事を頼まれ、日本橋に・・・。

頼まれていた用事とは関係なく、以前から、気になっていた雑居ビルの6階に意を決して潜入しました。

僕の教室もそうなんですが(笑)、なんとも怪しげな雰囲気!

店の名前は『マジックショップ 謎屋(なぞや)』です。

看板などを見る限りでは、どうやら『マジック専門店・マジック道具の販売店』のようです。

『マジック』

なんとも、興味や関心をそそられ、心をくすぐられる言葉の響き!

正直なところ『パズル』よりも興味深いかも?

です!

嫌いな人など殆ど居ないでしょう。

『マジック』・『手品』と聞けば、「見せて欲しい!」・「観てみたいな!」という思いが強くなり、

『不思議なモノ』・『カラクリが分からないけど面白いもの』に、興味や気持ちが働くのは、

人間という生き物の習性でしょう。

抑えきれない期待と興奮、そして、何かヤバイことが起こったら?の覚悟と決心(と逃げる準備)をして、

雑居ビルの6階にGO!

エレベータが開いてビックリ!

なにやら、不思議な妙チクリンなところに迷い込んだ気持ちがしました。

なにせ、真っ暗に近い状態!
CIMG9211_convert_20131028105937.jpg
≪明るく見えるのはデジタルカメラのフラッシュの光の加減です! ホンマに真っ暗でした!≫

昔、読んだ『ブラック商会 変奇郎』や『エコエコアザラク』のテーストに似ているかなぁ~?

なんて気がしました(確か、どちらも『少年チャンピオン』に掲載されていたハズです)。

「な~んだ、今日は、休みだったんだ? がっかり・・・。」

と思った瞬間に『ガチャ』と扉が開く音が聞こえました。
CIMG9200_convert_20131028110351.jpg
もちろん、身構えましたよ!

なにが飛び出してくるか分からないですから、すぐさま、臨戦態勢に転じました。

で、僕の前に現れたのは20代ぐらいの若い痩身のお兄さんでした。

あれ?! なんだか、イメージが違う!

イヤイヤ、『変奇郎』や『エコエコアザラク』は僕の勝手な妄想!

『マジシャン』・『手品師』(エコエコアザラクは黒魔術師かな?)と言うには少し若い気がしましたが、

雰囲気的にはマッチしている感じの好青年でした。

「今日は、もう、閉店ですか?」と尋ねると、

「いえいえ、大丈夫ですよ、どうぞ!」と気さくに部屋に案内され、招き入れてくださいました。


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

☆今日のEdu-One柏原教室は、いつもと違って、なぜか・・・?

いつもは、トイレに行く暇がないほどに忙しいのに、今日はなぜか『ヒ・マ』でした。

『ヒマ』と言う言葉は、不謹慎なので失礼なんですけどね・・・。

なぜか、皆さん『操作系のパズル』にばかりにハマってしまい、ペーパーは

ほんの少しだけで、もちろん全問正解でした。

まず、5年生のN君・・・

先日、紹介した『 crazy office 』3時間ほどで完全制覇!

なんと、全問、解いてしまいました。
CIMG9170_convert_20131028014532.jpg
そんなに簡単ではないと思うんですが・・・。

とにかく間違いなく、55問全問正解でした(怖ろしいぐらいスゴイことだと思います!)。

おまけに、途中で2つの問題の回答が2通りあることまで発見し、その部分を指摘していました。

そして、親友のH君・・・
CIMG9125_convert_20131028015319.jpg
『 Crazy Office 』には、さほど関心は示さなかったのですが、

前回から取り組んでいる『 Simple Cube 』に3時間以上も熱心に取り組んでいました。

問題数が多いので、まだ、全問クリアーには至っていませんが、平面図形を構成する問題は

全部クリアーし、立体を組み立てる問題に入りました。

しかし、この取り組みの成果が後述する休憩時間のゲーム2連戦で如何なく発揮されたんだと思います。

そして、お母様方も・・・

用事を済ませて教室に戻ってきて、2時間ほどですが、N君の全問クリアーした

『 Crazy Office 』にご執心。。。

なかなか、N君のようにスムーズにはいきませんでしたが、それでも

「これ、面白い、オモシロイ!!」

と言いながら、二人で相談しながら、
CIMG9134_convert_20131028021303.jpg
嬉々として夢中で取り組んで解いていかれました。

恐らくですが、この時で、脳年齢は3~5歳ほど若くなったことだろうと思います(笑)。

本日の休憩時間のお楽しみゲームは『 ブロックス トライゴン 』でした。
88ピース ブロックストライゴン88ピース ブロックストライゴン
(2006/09/28)
ビバリー

商品詳細を見る
今日は、まさに、H君の独り舞台で、全く他を寄せつけない大車輪の活躍で、圧倒的な勝利!

まさに『H君のSpecial day』でした!

1番手だった1回戦も、
CIMG9168_convert_20131028020627.jpg
恐らく、先手が、やや有利なゲームだとは思うのですが、2回戦では、手番は4番手となりましたが、

どちらも制してのWクラウンを獲得しました。

そういえば、前回の『Rondo』では、H君のお母様が青板・赤板の両面を制して、
ロンドロンド

Rondo

商品詳細を見る
親子で両日ともにWクラウンを達成されました。
CIMG8926_convert_20131028024459.jpg
≪前回のゲーム時、青板を1位通過後、2回戦で赤板も余裕で1位だったH君のお母様の会心の表情です≫

次回のN家親子の巻き返し&リベンジに期待をしますが、一体、どうなるでしょうかね?

負けず嫌いのN親子が独走を許す訳はないですからね!
CIMG9166_convert_20131028020935.jpg
≪ほぼ勝利を確信した様子でピースをはめるH君の横で、呆然として表情を浮かべるN君ママの図!≫

で~

そうですよね! 

気になりますか? 

この日の僕・・・

そうなんです! 

この日の僕は、一体、何をしに、わざわざ柏原に馳せ参じたのか?

何をしに行ったのか?

そこなんですよ、大切なのは!

今日は、パズルや解答や操作系の荷物を持ってきて、

ペーパーパズルを少しやって採点をしたんですが、その後、みんなが操作系のパズルをやり始め、

論理系パズル『 Crazy Office 』と『トライゴン』のインストを行い、

途中で、それぞれから質問を2・3度、受けただけで、それ以外はノンビリしていました!

というのも、シート上で形が完成するか、答えが指示シートの裏側についているものばかりの

パズルなんです。

皆さん、全て、自分でやってしまわれていましたから、本当にすることが何にもなかったんです・・・。

そうそう、『トライゴン』の勝負の実況はしましたよ(そんなん、ウルサイだけで、どうでもいいがな)!

って・・・

でも、みんなが目的意識を持って自発的に自学自習をして楽しみながら、

学習に取り組んでいたんですから、きっと、これで良かったんでしょうね!?

『最高の授業!』とは言えませんし、そんなものが存在するのかは分かりませんが、

これ以上の授業や指導はないと思います。

まぁ、たまには、こんな日や学習の仕方があってもいいのかな?

と、この日は、そう思うことにしました!


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

☆最年少入会者が誕生しました! それにしても・・・

めっちゃ可愛い! 

本日(10月27日)、とってもかわいいEdu-One算数パズル教室に、今年度、16人目となる、

最年少の男の子(2歳9ヶ月)の入会が決定しました。
CIMG9070_convert_20131027004338.jpg
≪可愛い! というより、この顔立ちは・・・。間違いなく、将来、イケメンになりそうな雰囲気がプンプン!≫

なんと、3人兄弟全員が入会してくださいました!

これはW家の銅像でも建てないといけません(ムリですが・・・)!

そして、初めての授業でしたが、ほぼ2時間、ずっと座って学習し続けていたので、これは大したものです!
CIMG9071_convert_20131027004710.jpg
≪競争はしていませんが、2歳でウボンゴJr.初体験! 1時間以上は、やっていたんじゃないかな?≫

そういえば、ボクシングの亀田3兄弟の長男:亀田興毅選手が、以前、TVでのトークで、

こんなことを言っていました。

「最終的にゃなぁ~、一番強くなるんは、3男の和毅や! なんでやゆぅたら、一番、年が低いのに、

 小さい時から、わしら兄貴二人のこなすメニューについてきて、一緒の練習するからやねん!」

って・・・

この理論が正しいとすれば、W家・三兄弟のTOPはM君になりますけどね・・・。

それにしても、愛くるしい姿や動きは、見ているだけで癒されますが、やってることは、2歳児なのに、
CIMG9079_convert_20131027005012.jpg
≪今は、ママと遊びながら学習を進めている感じですが、2歳児で、この集中力は信じられないほど!≫

結構、難しかったりします・・・。

内に秘めたる『Potential』も、かなり高いのではないかなぁ~?

と思います。

もう、お楽しみのゲームにも参加できたしね!
CIMG9081_convert_20131027005419.jpg
≪よそ見していたら、やられちゃうよよ! アクションゲーム『くるりんパニック』にて!≫


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

☆あぁ~、そうそう、こんなのが欲しかったんですよ! ホンマに!

昨日、ボードゲーム輸入代理店『Kleeblatt(クレーブラッド)』の代表取締役の畑(はた)氏が

教室をわざわざ尋ねてきて下さり、色々なゲームを紹介してくださいました。

中でもピカイチだったのがコチラ『Crazy Office』でした。
CIMG9060_convert_20131026084736.jpg
とにかく、ルールに従って、論理的に考えないと出来ないシロモノ!

完全にはハマってしまうほどの抜群の面白さを感じました!

他にも全てのゲームが面白かったのですですが、このゲームだけは、群を抜いての

お気に入りとなりましたので、その場で、即購入です!

畑氏が仰るには

「(個人輸入をしている方は別ですが)この商品を扱っているのはウチだけですし、現時点では、

 どこにも卸していませんから、Edu-One算数パズル教室さんが恐らく日本初だと思います。

 まして、このような学習教室で扱っているということに限定していえば間違いなく日本初でしょう!」

ということでした(←こういうのって、なんか、何気に嬉しい!)。

しかし、この畑氏の経歴が凄い!

なんと、単身ドイツに渡って、保育園の先生をしていたというのだから、ハンパない!

早速、その日、1年生の女の子のHさんの授業で導入しました。

ルールは簡単!

だけど悩ましい。

とにかく頭を使わないとできませんし、とっかかりと解決の糸口や手順を探して、確認につぐ確認!

見直しして、条件にキチンと合致するかどうかが、非常に大事です!

最初だけは、お母様と一緒にTry!
CIMG9053_convert_20131026085250.jpg
「あぁでもなければ、こぅでもない・・・」

と言いつつも、で・出来た!

答え合わせしてOK!

そして、Hさん、一人でもchallenge!
CIMG9056_convert_20131026085842.jpg
≪面白いパズルなどをやる時は、子どもは良く立ち上がって考えます! この日の彼女だけではない傾向です≫

やったね! できました!

さすが、日ごろ、Edu-One算数パズル教室で鍛えているだけのことはあります(教室自慢ではありませんよ)!

Hさんのお母様からの評価も上々でした!

幼いころからの論理的な思考を養うための教育的ツールとしては、キャラクターも可愛いですし、

抜群のゲームだと思います!

こういうゲームって日本で誕生することって、ないのかな?

でも、畑氏は

「これ、あんまり売れないんですよ~」

とぼやいていましたが、ここ、Edu-One算数パズル教室では2つ購入させていただきました。

緊縮財政ですが、“子どもにとって教育的な価値あるもの”には“投資を惜しまないのが信条”です!

いいゲーム(というより『良質の教材』)のご紹介、有り難うございました!

今後も、よろしくお願いいたします!

明後日は、Edu-One柏原に持って行って、5年生の男の子の2人に取り組ませてみたいと思います!


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

☆Edu-One算数パズル教室の初めての国語の授業は・・・

先日、お伝えした、中国人の整体師のお姉さんとの初めての授業が行われました。

利用した教材は、小学校1年生の漢字や言葉・文法を主体としたものですが、

漢字はもちろん中国の方のほうが上ですが、日本語で『読む』ということ・・・

つまり、発音や表記は本人にとっては難しいとのことでした。

具体的には『濁音』・『(小さい)っ・ょ・ゃ・ゅ』や『う』と『お』の区別などが解りにくいのだそうです。

「センセイ、キョウハ、2ジカンデ、オネガイシテモ ヨイデスカ?」
CIMG9034_convert_20131026073751.jpg
と、初日から積極的です。

「もちろん、(本職の)授業の準備は出来ていますので、子ども達がやって来るまでならOKですよ!」

ということで、台風の風雨にも負けないぐらいの熱気とやる気で、びっしり2時間、学習しました。

これほど、前向きで、やる気があるなんて、正直、想像していなかったので驚きました。

自分の力で取り組む ⇒ 解説 ⇒ 復習 ⇒ 新しい問題 ・・・

と繰り返し何度も演習しました。

大人になっても『繰り返し』と『復習』は学習の基本だと痛感します。

漢字の熟語や送り仮名のついた漢字などでも、中国語から、イメージで、意味の理解は出来るそうです。

でも、「日本の言葉でで『読む(発声する)・書く(表記する)』という作業には自信がない!」

と言っていました。

それでも、例を挙げると、車を『オリル』でも、「降りる」「下りる」と両方、正しく書けますし、

全く出来ない訳ではないようでして、今まで、相当なご努力をされてきたのだな!

と容易に推測できます。

宿題も復習も頑張ってくれるそうです。

「この人の日常の生活に役に立つ学習になるといいなぁ~」

と心から願っています。
CIMG9033_convert_20131026073639.jpg
この日は、他に、1年生がミスしやすい漢字の表記のプリントも学習しました。

例えば、

「ここのつ」は「九つ」・「九のつ」

「やっつ」は「八つ」・「八っつ」

どちらが正しいですか?

「足手まとい」ですか?

「足出まとい」ですか?

「(フロに・部屋に)はいる」は「入る」・「入いる」・「人る」・「人いる」どれですか?

「(坂道を)くだる」は「下る」・「下だる」どちらですか?

「(2階に)あがる」は「上がる」・「上る」どちらですか?

「たなばた」は「七夕」・「夕七」、正しいのはどちらですか?

「きいと」は「生糸」・「正糸」、正しいのはどちらですか?

等の問題もしました。

僕が教師時代に受け持った1年生の勘違いしやすい漢字をワースト順に抽出したプリントですから、

ピンポイントで役に立つと思いますし、復習も効率的で無駄が少ないと思います。

もちろん、作成した当時は、こんなところで、こんな風に役に立つとは思いもしませんでしたけど・・・。

次回は『1年生漢字の読み』です!

また、頑張ってもらいましょう!

僕も頑張ります!


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

Message from Edu-One.
Welcome to The Blog of Edu-One. %Let's Play Puzzle Made Ara and board-games and card-games with us.
Profile

Edu-One

Author:Edu-One
大阪市営地下鉄都島駅前にある
幼稚園児や小中学生を対象とした
Edu-One算数パズル教室、
都島駅前本部校の教室長です。

よろしくお願い申し上げます


算数パズル・学校で学習する算数の
他にも幼稚園児から大人まで楽しめる
海外・国内のボードゲームや
カードゲーム、パズルゲーム等を、
各種、取り揃えております。

ボードゲームなどを利用しながら、
『親子で知的に遊ぶ』・
『ファミリーで一緒にPLAYする』・
『親友や大切な方と楽しむ』
等の場の提供もさせて
いただいております。

Latest Articles+Comments
Yahooオークション
Blog Analyzer
Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)の成分分析
The Words of BIBLE
SKY WORD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
今日はどんな日?
バロメーター
Thanks for Applause
ソーシャル・ブック・マーカー

Powered by SEO対策
QRコード
QR
管理人用

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。