Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)

大阪市営地下鉄都島駅前で幼稚園児や小中学生を対象に『算数パズル教室』を起ち上げた元小学校教師の奮戦ぶりと苦悩と喜びのBlogです!
2014年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年05月
ARCHIVE ≫ 2014年05月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2014年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

☆計算系のペーパーパズル作成中!

子ども達のパズルにも、それぞれ好みがあります。

迷路系・図形系・計算系・論理的に思考するパズル・緻密さを要求されるパズル・・

全体的に考えると、『迷路系のパズル』は比較的、人気があるようですが、

『計算系のパズル』については、少し子ども達も敬遠気味の傾向があるようです。

なんとか、その状況を打破したいと思い、計算系のパズルを、近々、

数冊、提示する予定で準備しています。

「子ども達が積極的に取り組んでくれるといいな!」

と思っていますが・・・。


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

☆新作の算数パズルを子どもに学習させる時は・・・

「君と先生との知力と知力の勝負だから、全クリ目指して頑張ってね!」

という感じで冊子を渡し、説明を始めます。

必死に頑張って全クリするのもいいことなんですけど・・・

パズルに対しての子ども達のリアクションも気になります。

Number 1・2・3・・・と続くようなシリーズものでは、一層、

顕著に感じます。

面白いかなぁ?

知的好奇心をくすぐっているかなぁ?

簡単すぎないかなぁ?

難しすぎてはいないかなぁ?

大きなミスがないかぁ?

設問は理解しやすいかなぁ?

などなど・・・

授業のプランニングをするコチラもなかなか緊張する時です。


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

☆低・中学年用の新作パズルを増刷中です!

完成したパズルを、どんどん子ども達の学習に利用していますが、

思った以上に子ども達に『受け』が良く、安心しています。

また、子ども達の『でき』もなかなか良いです。

この数か月で7種類20冊子ほど新しいパズルが増えました。

もっともっと教材の充実を図っていきたいと思います!


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

☆こういう考え方って『ステキ』だと思います!

この日は年長のA君の授業でした。
CIMG2611_convert_20140525205134.jpg
操作系のパズルの1つとして、『幾何(きか)マグネ』を利用して学習しました。
幾何(きか)マグネ幾何(きか)マグネ
(2007/12/10)
エド・インター

商品詳細を見る
色のついたピース(正方形や長方形、三角形や扇形や半円など)を

指示された形に組み合わせていくパズルです。

さて、このパズル教材なんですが・・・

A君はユニークな発想で料理してくれました。

たとえば下の写真の『プレゼント』なんですが
CIMG2644_convert_20140525202636.jpg
シートの裏側(モノクロ)のイラストを提示して
CIMG2680_convert_20140525202951.jpg
自由にA君に作らせてみると・・・

こんな感じで創りあげてくれました。
CIMG2643_convert_20140525203333.jpg
同様に、時計のシートを提示すると・・・
CIMG2640_convert_20140525203602.jpg
指示された色のままで作ると、上のようになるのですが・・・

モノクロのシートを渡されたA君の発想で創作すると・・・
CIMG2639_convert_20140525203906.jpg
≪なんだか、ファッショナブルな感じのウォッチに変身!!≫

キャンディについても・・・
CIMG2641_convert_20140525204439.jpg
ご覧のとおり!
CIMG2633_convert_20140525204201.jpg
となったりします。。。

短時間で正答を導き出すことや、ダンドリよく最短ルートを選んで

模範解答を答えることも重要ですし、教室でも大事にしていますが、

少し時間がかかったり、遠回りをしたりしても、特に幼い時には、

ユニークでオリジナルで独創的な発想を大切にしていきたいな!

と思います。

また、このような思考を持っている子ども達や自分の考えを表現できる子ども達に

出逢うと指導する僕としてもドキドキしてしまいます。
CIMG2661_convert_20140525211204.jpg
彼のこのような才能やセンスは、教室に入る前には既に身についていたものでしょうが、

今後も責任を持って大事に磨き上げながら、伸ばし育てていきたいと思います。


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

☆1年生のS君が・・・

「(学校の算数ではまだ学習していないらしく)足し算や引き算の練習をもっとしたいなぁ~」

ということで・・・

足し算や引き算の計算系のペーパーパズルを学習しました。
CIMG2901_convert_20140520215854.jpg
せっかく『計算練習をしたい!!』という気持ちが冷めないように!

と、学習後のゲームも『計算練習になるようなモノ!』ということで

『Rondo』をチョイスしてみました!
ロンドロンド

Rondo

商品詳細を見る
こちらは、数学学者の肩書も持つR.クニツィア氏のゲームですが、

足し算や掛け算の計算練習にもなりますし、

どちらに行けば高い得点に結びつくか?

相手に高得点をとらせないようにどうするか?

パス(休む)してコインを集めるか、低い得点でもパスせずにコインをいくか?

など・・・

ルールは簡単ですが、運もジレンマも織り込まれていて、

さらに、1・2年生の算数の計算の学習にも役に立ちます。

僕も参加させて頂いて4人で楽しんだのですが、S君のお母様が
CIMG2918_convert_20140520220608.jpg
最後の最後で息子を『2位』にアシストした上での、ぶっちぎりの勝利を収めました。

前回、違うゲームでも優勝されていますが・・・

またしても『親子愛劇場』でした。
CIMG2917_convert_20140520221132.jpg
親子で1・2・フィニッシュ・・・

S君は「ママ、助けてくれて、ありがとぉ~!」

僕が敗者でなければ、良い風景に映ったのですが・・・

それはそうと、計算の練習になりましたか?

僕とK君は残念ながらママに完敗でS君に惜敗と・・・

楽しいながらも悔しいひとときでした。。。
CIMG2913_convert_20140520221905.jpg
≪『Y家の親子の愛の絆』に屈した僕とK君は次回のリベンジを目指します!≫

次回はボードの裏側(赤版)での再戦の予定です!

次回はY君と共に、何としてもリベンジしないと!!


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

☆「先生、このパズル、難しいけど・・・」

「先生、このパズル、難しいけど、結構、おもろいなぁ~!!」

「先生、このパズル、難しいけど、絶対、全部、解いたんねん!!」

等と、子どもから言われると・・・

「頑張って作ってよかったなぁ~」

と感じます。

そう言いながら、一生懸命、取り組んで、全問、完全にコンプリートされると、

たまらなく嬉しくなります!

この日も、そんな一日でした!


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

☆You are finisher!

先日、無尽(むじん)パズルのコンプリートをお伝えしたY君ですが、またしても
無尽パズル天才君無尽パズル天才君
(2009/03/26)
エド・インター

商品詳細を見る
やってくれました。

今回は『DE-ON』という操作系のパズルをコンプリートしてしまいました。
CIMG2763_convert_20140518002527.jpg
この日は、教室に来るなり「DE-ON デオン!」と言いながら、すぐに取り組み始めました。
DE-ON (デオン)DE-ON (デオン)
(2008/05/12)
くもん出版

商品詳細を見る

派手さは少ないパズルだと思います。

ですから、コツコツコツコツやっていく忍耐力のようなものも

必要じゃないのかな?

と思っているのですが、Y君はいつも嬉々として取り組んでいました。

目標が『全問コンプリートすること』になっていたようでしたが、

それはそれで、もちろん、悪いことではありません。

彼は、その他にも『賢人パズル』や、
賢人パズル賢人パズル
(2007/12/10)
エド・インター

商品詳細を見る
『森のどうぶつパズル』等も全てコンプリートさせています。
森のどうぶつパズル森のどうぶつパズル

幻冬舎エデュケーション

商品詳細を見る
彼は全てを成し遂げることに限りなく喜びを感じるようです。

大人でも良くあることですが・・・

「まぁ、これぐらいでいっかぁ・・・」

「別に最後までやらないでも大丈夫だよな・・・」

「ほどほどに・・・」

「そこそこで・・・」

という考え方をおそらく彼は持たないのでしょうね。

教室に通う日数や時間は限られていますし、家庭で行う学習とは違います。
CIMG1436_convert_20140518011411.jpg
与えたられた時間を有効に、かつ、効果的に使い、一切、妥協せずに完成させていく・・・

その心構えが「僕はとてもいい!」と思っています。

この『DE-ON』をコンプリートして、休憩時間もとらずに、すぐに、新作のペーパーパズルの
CIMG2764_convert_20140518002840.jpg
『Make 5.』も『プラスワン』もコンプリートさせました(1年生には結構、難しいパズルだと思うのですが・・・)。

1つの成功体験で得た自信が、他の課題への波及効果となっていってるようです。
CIMG2767_convert_20140518003643.jpg
人数が増えてきた教室の1年生の中で、以前から通ってきてくれていることも

アドバンテージとなっているようですが、この調子で、どんどん突っ走っていって欲しい

と思っています。


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

Message from Edu-One.
Welcome to The Blog of Edu-One. %Let's Play Puzzle Made Ara and board-games and card-games with us.
Profile

Edu-One

Author:Edu-One
大阪市営地下鉄都島駅前にある
幼稚園児や小中学生を対象とした
Edu-One算数パズル教室、
都島駅前本部校の教室長です。

よろしくお願い申し上げます


算数パズル・学校で学習する算数の
他にも幼稚園児から大人まで楽しめる
海外・国内のボードゲームや
カードゲーム、パズルゲーム等を、
各種、取り揃えております。

ボードゲームなどを利用しながら、
『親子で知的に遊ぶ』・
『ファミリーで一緒にPLAYする』・
『親友や大切な方と楽しむ』
等の場の提供もさせて
いただいております。

Latest Articles+Comments
Yahooオークション
Blog Analyzer
Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)の成分分析
The Words of BIBLE
SKY WORD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
今日はどんな日?
バロメーター
Thanks for Applause
ソーシャル・ブック・マーカー

Powered by SEO対策
QRコード
QR
管理人用

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。