Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)

大阪市営地下鉄都島駅前で幼稚園児や小中学生を対象に『算数パズル教室』を起ち上げた元小学校教師の奮戦ぶりと苦悩と喜びのBlogです!
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ ☆その後で年少さんの授業がありましたTOP算数パズル教室 ≫ ☆その後で年少さんの授業がありました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

☆その後で年少さんの授業がありました

部屋に入ってくるなり楽しそうにしてくれて、挨拶をしてくれるものだから、僕の怒りも

どこかへ飛んでいきました。真面目で、元気な子だから、とても好感が持てます。

ウチの息子と同じ学年なんですが、圧倒的にT君の方が落ち着いていますし、ぐずらず元気です。

別に先生の言うことばかりを聞くだけの指示待ち人間にはなってほしくないですが、

まだ始まったばかりですし、年少さんですので、ゆっくりとボチボチ、

レベルを上げていきたいと思います。

お母様も素敵な方で、息子さんへの注意や語りかけが、とても僕の勉強になりますし、

僕が教えるべきところまでも、息子さんに教えてくださいます(笑)。

我が家とは違い、なかなか素敵な親子関係だと思います。

前回、宿題で「0~20まで口頭で覚えてきてね」って言ったのですが、

はたして出来るかどうかをゲームを使って確かめました。

ドイツのゲームですが、良く考えられているし、面白いし、教育にも工夫次第で役立ちます。

魚釣りのゲーム『カヤナック』を使って、釣り上げた魚の数を数えさせてみました。
Haba/ハバ社 カヤナックHaba/ハバ社 カヤナック
()
Haba/ハバ社

商品詳細を見る

1・2回、ちょっと間違ったのはご愛嬌ですが、ほぼパーフェクトでした。

恐らく、次回はもっと完璧でしょう。

次は、1~20の数字を読む(書いてある数字が3などと分かる)ことが宿題です。

お母様が恐らく家でやってくれると思いますが、さすがに教室の時間内で指導すると

時間がないので(スイマセン)。

1週間後だから厳しいかな?

もちろん、無理はしないでいいからね。

まだペーパー(来週、試しにやってもいいかな?とは思いますが・・・)は、ちょっと早いかなどうかな?

と思うので、まだ無理せずに造形的なパズル・積み木的なものを時間内を、しっかりやった後で、

宿題がキチンとできたご褒美と、2時間ずっと座って頑張り続けた(休憩なし)ご褒美とで、

まずは≪グラットユラット≫T君の大好きな、僕の超苦手とするゲームです。

1回目にドカ~ン・バラバラバラバラとやってしまったぼくは、2回目はT君から、

「先生は、もうやめといたら?」ってダメ出しを喰らいました(悔しいけど事実ですから観戦者に!)。
グラットユラットグラットユラット
(2009/09/17)
トミーダイレクト

商品詳細を見る

親子は結構、スイスイボールを落としていくんですけどね・・・。

その後に、ちょっと変わった神経衰弱のようなカードゲームを3人でやりました。

今度は今度はお母さんが強い強い。そして、息子にヒントまで…

≪ドラゴンの宝物≫
Winning Moves ドラゴンのたからものWinning Moves ドラゴンのたからもの
()
Winning Moves

商品詳細を見る

このゲームは『神経衰弱の苦手な人のための神経衰弱』といわれているのですが、

ママが圧倒的に強かったです。僕の倍ぐらい取っていました。

で、結局、神経衰弱の苦手な僕がドベでした。

こうやって、Playしたゲームや知っているゲームが増えると

『親子で楽しむボードゲーム大会』など、スムーズに運営できます。

親子でやったり友達とやったり、DSなどの通信機能もそうなんでしょうが、僕は、

ボードゲームやカードゲームのテーストのほうが断然すきです。

でも。最近、どうもモノの覚えが悪い様な、暗記力が下がってるような気が・・・

あんまり好みではない人も居るとは思いますが、ウチの教室の売りの一つですからね。

勉強の後のゲーム、親子でやっている様子を見るのも、一緒にやらせていただくのも・・・

先生は大好きです。


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

編集
こんにちは。

ランキングから参りました。

おもちゃを取り入れながら楽しそうですね。

役立つ情報ありがとうございます

応援ポチっ
2012年10月18日(Thu) 16:41
編集
hiroさんへ

有り難うございます。全部が全部と言う訳ではありませんが、特に

ドイツのボードゲームやカードゲームは、遊びながら、教育的な配慮豊かな

ゲームが多いです。

もちろん、その目的で作られているわけではないと思いますが、

創意工夫で教具になります。特に幼稚園~小学校3年生ぐらいには

有効だと思います。

もちろん遊び道具にもなりますし、もっとレベルの高いゲームは

論理的思考や考える力・筋道を考える力・集中力・洞察力などを

鍛えることが出来ます。

また、子どもと大人が勝負できますし、子どもが勝つこともしばしばあります。
2012年10月18日(Thu) 19:37












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Message from Edu-One.
Welcome to The Blog of Edu-One. %Let's Play Puzzle Made Ara and board-games and card-games with us.
Profile

Edu-One

Author:Edu-One
大阪市営地下鉄都島駅前にある
幼稚園児や小中学生を対象とした
Edu-One算数パズル教室、
都島駅前本部校の教室長です。

よろしくお願い申し上げます


算数パズル・学校で学習する算数の
他にも幼稚園児から大人まで楽しめる
海外・国内のボードゲームや
カードゲーム、パズルゲーム等を、
各種、取り揃えております。

ボードゲームなどを利用しながら、
『親子で知的に遊ぶ』・
『ファミリーで一緒にPLAYする』・
『親友や大切な方と楽しむ』
等の場の提供もさせて
いただいております。

Latest Articles+Comments
Yahooオークション
Blog Analyzer
Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)の成分分析
The Words of BIBLE
SKY WORD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
今日はどんな日?
バロメーター
Thanks for Applause
ソーシャル・ブック・マーカー

Powered by SEO対策
QRコード
QR
管理人用

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。