Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)

大阪市営地下鉄都島駅前で幼稚園児や小中学生を対象に『算数パズル教室』を起ち上げた元小学校教師の奮戦ぶりと苦悩と喜びのBlogです!
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ ☆父親の感じる娘の変化・・・TOP家庭にて ≫ ☆父親の感じる娘の変化・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

☆父親の感じる娘の変化・・・

いよいよ幼稚園の2学期も終わりに近づいて、小学校の話題が出てくるようになった昨今ですが・・・

父親として、元小学校の教師として。6歳の我が娘を見ていて、物凄く気になることがあります。

たまたまなのかもしれませんが、最近の娘は下のBなんですね・・・

A「パパ、4+8は12でいい?」

B「パパ、4+8は、いくつ?」

当然のことながらAは、自分で思考して考えた結果の確認ですが、

Bは、まったく自分の考えや思考が入っていません。

自分で考えずに、完全に人任せで、答えがあえばいいや。って感じです。

同様に、

A「パパ、ひらがなの『な』はこれでいい?」

B「パパ、ひらがなの『な』を、ここに書いて!」

なんですよね。

幼稚園では平仮名だけでなくカタカナも学習しているはずなんですけどね。

そのくせ、つまらないことには、訳のわからない屁理屈をこねて、汚い言葉で、

無理やり主張してきます。

また、日々の生活の中で、『我慢』が出来ず、弟に対し暴力で訴えることもしばしばです。

いわゆる、関西で言う『いらち』なんでしょう。

お友達に対しても、凄く言葉づかいが乱暴で、仕切り屋で、いわゆる上から目線です。

父親から見て、娘は学習が全然できない訳でもないし、なにか障害がある訳でもないと思うので、

指を使うなり、紙にかくなり、物を使うなりで、十分、6歳でも、出来る計算のはずです。

平仮名も同様です。

娘の、このように変化を感じたのが3DSを息子が幼稚園のクジ引きで当てて、

息子が幼く、まだ3DSを出来ないのをいいことに、娘が独占しているのですが、

ちょうど、この時期以後ぐらいから気付いた変化です。

ゲームを全面禁止は、さすがにかわいそうなので、学習した時間と同じ時間は、

ゲームをさせてあげるという約束を交わしたのですが、僕がいないときは、ほとんど守りません。

また、ゲームを取り上げれば、すぐキレます。

パソコンも触りますし、Youtubeも見ています。

僕が居れば約束を守らなければ却下ですが、娘の口癖は、

「ママ(パパ)、DSをやりたくなってきちゃった。」です。

お菓子などをねだる時も、こんな感じで、最近では、こともあろうに、弟が真似してきます。

僕は、そちらのゲーム方面のことは疎いですが、DSをはじめとするゲームを

全否定するつもりはありません。

自分も、大学生のころはファミコンでドラゴンクエストⅢや野球ゲームぐらいは、それなりにやりました。

僕が知らないだけで、教育的に有用なソフトもたくさんあるんだろうと思います。

大げさですが、ちょっと、自分の育児に対する方向性と娘の進んでいく方向性が

違ってきている感じです。

今はまだ、少しの違いでも、年齢を重ねれば重ねるほど、その違いは大きくなるでしょう。

義父と義母から、誕生日に頂いたWiiの時は、それほどでもなかったのですが・・・。

この後の娘の育て方やゲームとの関わり方など、恐らく、そのようなゲームがあれば、

どこの家庭でも同じ悩みを持つと思うのですが、我が家では、

どう修正していくか、頭が痛いところです。

自分で考え、判断できる子ども(大人) に成長して欲しいのですが・・・。


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Message from Edu-One.
Welcome to The Blog of Edu-One. %Let's Play Puzzle Made Ara and board-games and card-games with us.
Profile

Edu-One

Author:Edu-One
大阪市営地下鉄都島駅前にある
幼稚園児や小中学生を対象とした
Edu-One算数パズル教室、
都島駅前本部校の教室長です。

よろしくお願い申し上げます


算数パズル・学校で学習する算数の
他にも幼稚園児から大人まで楽しめる
海外・国内のボードゲームや
カードゲーム、パズルゲーム等を、
各種、取り揃えております。

ボードゲームなどを利用しながら、
『親子で知的に遊ぶ』・
『ファミリーで一緒にPLAYする』・
『親友や大切な方と楽しむ』
等の場の提供もさせて
いただいております。

Latest Articles+Comments
Yahooオークション
Blog Analyzer
Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)の成分分析
The Words of BIBLE
SKY WORD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
今日はどんな日?
バロメーター
Thanks for Applause
ソーシャル・ブック・マーカー

Powered by SEO対策
QRコード
QR
管理人用

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。