Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)

大阪市営地下鉄都島駅前で幼稚園児や小中学生を対象に『算数パズル教室』を起ち上げた元小学校教師の奮戦ぶりと苦悩と喜びのBlogです!
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ ☆3歳の息子に無理やり・・・TOP家庭にて ≫ ☆3歳の息子に無理やり・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

☆3歳の息子に無理やり・・・

Kelts(ケルト)を押し付けてPLAYさせてます。

娘は4歳の終わりごろ、ルールを完全に覚えましたが、さすがに2人だけのPLAYは

寂しいので、3歳の息子にルールを簡易化してPLAYさせています。
CIMG5526_convert_20121216182420.jpg
その他にも『もっとホイップを』や『モンキービジネス』などを娘と息子と一緒に(無理やり)楽しんでいます。
もっとホイップを (...aber bitte mit Sahne)もっとホイップを (...aber bitte mit Sahne)
()
Winning Moves

商品詳細を見る


モンキービシネス(Monkey Business)チーキーモンキー廉価版モンキービシネス(Monkey Business)チーキーモンキー廉価版
()
Piatonik(ピアトニク)

商品詳細を見る
少しずつ、簡単なゲームなら理解できるようになり、

『ドラゴンのたからもの』
Winning Moves ドラゴンのたからものWinning Moves ドラゴンのたからもの
()
Winning Moves

商品詳細を見る
で、初めて息子が1位になりました。

とても喜んでいました。

大きくなったら、もっと強くなれるかな?


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

編集
はじめまして。大阪市内で「大人のボードゲーム部」というボードゲーム会を主催している前田と申します。

やおきんさんのブログで同じコメント欄に書き込みしてた者です(^-^)

3歳でケルト遊ぶとは将来有望ですね!

うちにも4歳の娘がいて、一緒にボードゲームで遊んでるので似たような環境かなと勝手に親近感を持ってます。

ボードゲームを使った算数パズルはとても興味があって、子供を通わせたいところですが、残念ながら家が遠くて(熊取町なんです(;_;))難しいですね。

月一ゲーム会の他にも、西区のゆうもあゲーム会にも参加してますので、どこかでお会い出来たら嬉しいです。
2012年12月17日(Mon) 12:08
編集
メール有り難うございます、

荒金正治(あらかねまさはる)と申します。

やおきんさん(と、その後輩の方)には、とてもお世話になっています。

先日、第1回目はナイトテーブルでも、夜の8時から朝の6時まで、ゲームをしました。

息子は早生まれの3歳で、ケルトをPlayすると言っても、

僕の趣味を押し付けているだけで、まだ、数字も10ぐらい数えるのですら

あやふやなんで、数字の順番は適当で、色だけでやらせてます。

でも、先日、息子は、『ドラゴンの宝物』で1位になって喜んでいましたが・・・

『もっとホイップを 』や『チーキーモンキー』や

『はげたかのえじき(数字はでたらめに出してくるのですが)』は出来るように

なってきました。

娘は『ナゲッツ』など、結構、物覚えが早く、3歳で『ラミーキューブ』で遊んでは、

大人(僕も含めて)を負かす時があります(僕も負けることが多いです)。

今は6歳ですが、他にも、中級レベルの簡単なゲームは出来るようになっています。

『ゲシェンク』・『ニムト』・『チーキーモンキー』・『アルハンブラ』・『頭脳絶好調・

『もっとホイップを』・『勝利への道』・『ウボンゴ』・『ニムト』などは、

ほぼ完ぺきにできます。

熊取町は、さすがに、ちょっと遠いですね・・・。

僕の教室で、また、ゲーム大会を開催することがあれば、ご連絡させていただきます。

ただ、教えている子の保護者(お母様2人)が金曜日のナイトテーブルを

熱望するので・・・

この前にやったのですが、さすがに、ナイトテーブルは4時ごろ、フラフラになります。

第1回目は、朝の4時から、やおきんさんが『プエルトリコ』を取り出して、

意識もうろうの中で、きっちり2時間、6時に終わり、約9時間ぐらい楽しみました。

ゆうもあ様のゲーム会は、聞いたことも、ネットで閲覧したこともありますが、

ビギナーに毛がはえたぐらいの僕には、ちょっと敷居が高いかな?

と思っています。

今後とも、 よろしくお願いいたします。

                                       荒金
2012年12月18日(Tue) 09:14
編集
ナイトテーブル楽しそうですね!また是非誘ってくださいませ。

ゆうもあゲーム会は親子の交流と海外のボードゲームの楽しさを広めるのを主な活動としているので、むしろ初心者の方大歓迎ですよ。
初めてのゲームもスタッフが丁寧にインストしてくれるので安心です。

それでは今後とも宜しくお願い致します。

前田 勝利
090-7768-9373
kingkong.brody1977@gmail.com
2012年12月18日(Tue) 13:07
編集
前田様へ

ナイトテーブルは楽しさと眠たさと表裏一体ですね。

やおきんさんのインストのうまさにビックリします。

こちらこそ、よろしくお願いいたします。

僕はパソコンは苦手なのですがBlogは何とか続けています。

前田様はBLOGなどはしておられないのですか?

gmailを見たところ、プロレスファンなのかな?

と思ったのですが・・・

違ったらスイマセン。
2012年12月18日(Tue) 20:45
編集
おはようございます。
お察しの通りプロレス好きです。三沢光晴が亡くなってからは全然見なくなりましたけど。

やおきんさんはブログ見てると、とても丁寧にインストしてくれそうな感じしますよね。性格が出るというか。

私はブログと言っていいものなのか、大人のボードゲーム部の部活動報告を毎月1回更新するぐらいですね。基本面倒くさがりなもので(^^;)

以下大人のボードゲーム部ページです。
http://d.hatena.ne.jp/aaabcccd/

2012年12月19日(Wed) 10:00
編集
ブロディやハンセンがバリバリの頃は面白かったですね。

僕は猪木信者でありながら前田日明好き(第2次UWFのころ)でした。

A.猪木も前田も居なくなってからは全く見ませんね。

昔は全試合をビデオにチェックしていましたが・・・

前田さまのブログは、少し前に拝見・拝読させていただいた覚えがあります。

やおきんさんは、インストのうまさもさることながら、性格的にも

素晴らしい方です。また、盛り上げ上手ですし、全方位に配慮が出来る

方です。

ブログは、またチョクチョク覗かせて頂きます。

前田さまと知り合えたのも何かの縁だと思いますので、

今後もよろしくお願いいたします。



2012年12月20日(Thu) 04:17












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Message from Edu-One.
Welcome to The Blog of Edu-One. %Let's Play Puzzle Made Ara and board-games and card-games with us.
Profile

Edu-One

Author:Edu-One
大阪市営地下鉄都島駅前にある
幼稚園児や小中学生を対象とした
Edu-One算数パズル教室、
都島駅前本部校の教室長です。

よろしくお願い申し上げます


算数パズル・学校で学習する算数の
他にも幼稚園児から大人まで楽しめる
海外・国内のボードゲームや
カードゲーム、パズルゲーム等を、
各種、取り揃えております。

ボードゲームなどを利用しながら、
『親子で知的に遊ぶ』・
『ファミリーで一緒にPLAYする』・
『親友や大切な方と楽しむ』
等の場の提供もさせて
いただいております。

Latest Articles+Comments
Yahooオークション
Blog Analyzer
Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)の成分分析
The Words of BIBLE
SKY WORD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
今日はどんな日?
バロメーター
Thanks for Applause
ソーシャル・ブック・マーカー

Powered by SEO対策
QRコード
QR
管理人用

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。