Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)

大阪市営地下鉄都島駅前で幼稚園児や小中学生を対象に『算数パズル教室』を起ち上げた元小学校教師の奮戦ぶりと苦悩と喜びのBlogです!
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ ☆思い込み激しい!ではダメだなぁ~TOP算数パズル教室 ≫ ☆思い込み激しい!ではダメだなぁ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

☆思い込み激しい!ではダメだなぁ~

このパズル、ご存知ですか?
ロンポス 84T アタマの体操ロンポス 84T アタマの体操
()
ロンポス

商品詳細を見る

現在、市販れている、ロンポスという操作系のパズルのシリーズの

最高峰の商品だと思います。

このパズルがEdu-One算数パズル教室には、2つもあります。

結構、高価なモノなんですが、思い切って2つ、教室を開く際に購入しました。

家に持って帰って、教材研究ということで、何回も取り組みましたが、

自力での完成は、どうしてもできなくて、

「これ、勢い2つも買ったけど、やっぱり難しすぎるよな…」

と自分自身で思い込んでしまい、長いこと、教室の天井近くの収納棚の隅っこで、

ホコリをかぶっていました。

が、しかし・・・

ロンポスの話をKさんとしていた時に、84Tの話題になって、

Kさんが「それ、一度、やってみたい!」と言い出しました。

「メッチャ、難しいで! ムリちゃうかなぁ?」

と思っていましたが、Kさんは、立ったり座ったり、右から左から覗きこんだり、

付属の『虎の巻』と睨みっこしながら嬉々として取り組み、ついに1つ目の

三角錐のピラミッドを完成させました。

「え? できてる!」

「先生、これ、面白い! 次もやっていい?」

「いいけど・・・難しいし、時間もかかると思うけど・・・大丈夫?」

「いいねん、やるやる!」

そういえば、以前、年長だったK君も、このロンポス84Tをやりましたが、

1つできた段階で「凄いね、よくできたね。」と僕は言いながらも、

半強制的にストップをかけました。

今、思えばこそですが、その時も、もう少し、やらせてみた方が良かったんでしょうね。

結局、Kさんは、1時間以上かかりましたが、全部で8つほど作り上げ、

取り敢えず、満足したようでした。

指導者の『まだ、できないやろ?』という思い込みで子どもの学習をストップさせるのと、

与えられた時間が来たからストップして、続きは次回に回すのと、

(難し過ぎて出来ないから、子どもから)ギブアップするのとでは、

学習の止め方・止まり方、子どものモチベーションのあり方など、

今後の方向性は大きく違ってきます。

Kさんは、おそらく、また次回も、9こ目を作るためにチャレンジするでしょう。

授業料を頂いている以上、学習した結果を保護者の方に報告・連絡する必要性があります。

そういう意味では、やはりペーパーで学習・添削した結果を提示するのは、1つの方法ですし、

手っ取りばやいです。

もちろん、それはそれで大切なことだとも思っています。

ただ、その部分のみを大きくしすぎて重要視しすぎたら、

子どもの知的好奇心の芽や操作スキルのアップを指導者自ら摘み取ってしまいかねません。

パズル教室を開いた時の理念や思想が、いつの間にか僕の中で変わってしまっていたのかも知れません。

ただ、学校教育と違って、週に5日間、毎日、4~7時間ほどの膨大な時間がある訳ではないので、

子ども達の進度や学習レベルに合わせる指導者の力量も大切です。

その指導のバランスは、正直、かなり難しいところだと痛感しますが・・・

指導者の思い込みが激しくても、見通しが甘くても、どちらもダメですね。

この日は、Kさんから、いい勉強させてもらいましたし、大事なことを思い出させてもらいました。

新年からは、操作系のパズルの並んでいるテーブルの一角に置くようにしたいと思います。


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

編集
負うた子に教えられて浅瀬を知る。

違うか(^^;)
2012年12月23日(Sun) 16:56
まだまだ・・・
編集
知らないことも知っているつもりになっていることも、

多すぎます。

中には、知らないままで通り過ぎた方がよかったことも

あるとは思いますが・・・。
2012年12月25日(Tue) 13:22












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Message from Edu-One.
Welcome to The Blog of Edu-One. %Let's Play Puzzle Made Ara and board-games and card-games with us.
Profile

Edu-One

Author:Edu-One
大阪市営地下鉄都島駅前にある
幼稚園児や小中学生を対象とした
Edu-One算数パズル教室、
都島駅前本部校の教室長です。

よろしくお願い申し上げます


算数パズル・学校で学習する算数の
他にも幼稚園児から大人まで楽しめる
海外・国内のボードゲームや
カードゲーム、パズルゲーム等を、
各種、取り揃えております。

ボードゲームなどを利用しながら、
『親子で知的に遊ぶ』・
『ファミリーで一緒にPLAYする』・
『親友や大切な方と楽しむ』
等の場の提供もさせて
いただいております。

Latest Articles+Comments
Yahooオークション
Blog Analyzer
Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)の成分分析
The Words of BIBLE
SKY WORD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
今日はどんな日?
バロメーター
Thanks for Applause
ソーシャル・ブック・マーカー

Powered by SEO対策
QRコード
QR
管理人用

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。