Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)

大阪市営地下鉄都島駅前で幼稚園児や小中学生を対象に『算数パズル教室』を起ち上げた元小学校教師の奮戦ぶりと苦悩と喜びのBlogです!
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ ☆親子で楽しめるカードゲーム&ボードゲーム⑤TOP算数パズル教室 ≫ ☆親子で楽しめるカードゲーム&ボードゲーム⑤

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

☆親子で楽しめるカードゲーム&ボードゲーム⑤

僕の運営しているEdu-One算数パズル教室では、学習のあとに、

ボードゲームやカードゲームを使って、

親子の団欒の場として、楽しくPlayしています。

そんな時に良く使う便利な『“鉄板”ゲーム』をちょっとずつ紹介してみよう!

と思います。

【虹色のへび】:カード系・ルールは簡単・3歳~・2人~・25分ほど
虹色のヘビ 日本語版虹色のヘビ 日本語版
()
不明

商品詳細を見る
教室にお迎えにこられるお母様方は、よく弟さんや妹さんを連れてこられることがあります。

そんなときに、小さな子どもさんでもできる便利なゲームです。

カードをめくって、色を合わせてヘビを作っていきます。

ルールは、頭としっぽだけの2枚のヘビではだめで、頭・お腹・しっぽの3枚のカード以上でないと

いけない。

ということだけです。

あと、頭としっぽには、数枚、レインボーカラーのカードがあり、これは何色にでも、

つなげることが出来ます。

また、場に出ている作りかけのヘビでも、色が合えば合体させて1匹のヘビに

することが出来ます。

僕の教室では2つ、このゲームを購入して、それぞれ、お腹の部分のカードを10数枚、

取り除いて合体させて、出来るだけたくさんのヘビが出来るようにしています。

カードの枚数で勝敗は決定しますが、大きな長いヘビが出来てくると、みんな大喜びで、

そのヘビをゲットしたら大騒ぎになります。

ただ、ときどき、終了時に0枚の子もいたりして・・・

悲喜こもごもです。

それでも、鉄板の逸品です!


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Message from Edu-One.
Welcome to The Blog of Edu-One. %Let's Play Puzzle Made Ara and board-games and card-games with us.
Profile

Edu-One

Author:Edu-One
大阪市営地下鉄都島駅前にある
幼稚園児や小中学生を対象とした
Edu-One算数パズル教室、
都島駅前本部校の教室長です。

よろしくお願い申し上げます


算数パズル・学校で学習する算数の
他にも幼稚園児から大人まで楽しめる
海外・国内のボードゲームや
カードゲーム、パズルゲーム等を、
各種、取り揃えております。

ボードゲームなどを利用しながら、
『親子で知的に遊ぶ』・
『ファミリーで一緒にPLAYする』・
『親友や大切な方と楽しむ』
等の場の提供もさせて
いただいております。

Latest Articles+Comments
Yahooオークション
Blog Analyzer
Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)の成分分析
The Words of BIBLE
SKY WORD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
今日はどんな日?
バロメーター
Thanks for Applause
ソーシャル・ブック・マーカー

Powered by SEO対策
QRコード
QR
管理人用

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。