Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)

大阪市営地下鉄都島駅前で幼稚園児や小中学生を対象に『算数パズル教室』を起ち上げた元小学校教師の奮戦ぶりと苦悩と喜びのBlogです!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ ☆ゴールデンウィークが終わったら・・・TOP家庭にて ≫ ☆ゴールデンウィークが終わったら・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

☆ゴールデンウィークが終わったら・・・

おそらく、そうなるだろうなぁ~

と想定していた通りでしたが・・・

やはり、息子は幼稚園に行きたがらず、朝からイヤイヤ病全開でした。

ただ、普段の朝よりは反抗がマシでしたけど・・・。

ビックリしたのが娘です。

僕の記憶では、娘は幼稚園を嫌がったことはなかったのですが・・・。

「小学校にいきたくな~い!!」

と泣いて嫌がりました。

しかも制服も着て、ランドセルも背負って、あとは靴を履いて、

マンションの玄関口に向かおう!

という段階からの爆発です。

カミサンに連れられて、無理やりエレベーター前まで行くと、

自分のこの姿を人に見られるのが嫌だったのか?

「ママは、もう帰って! 私一人で行くから!!」

とカミサンを追い払ったそうです。

明日もどうなるやら・・・

ゴールデンウィーク明けの皆さんのお子様方はいかがでしたでしょうか?


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

編集
ゴールデンウィークお疲れ様でした(笑)

寝てても何でもいいから学校行け!…というのが、私の口グセでしたwww
今思うと荒療治だったような…w
あ、間違っても真似しないで下さいね(>_<)
………しないか普通(笑)

子供はそれぞれ違いますものね。
2013年05月07日(Tue) 18:22
お久しぶりです!ウダモ様!
編集
娘に“学校に行きたくない理由”を聞くと

『牛乳が嫌』だそうで・・・

今日、帰ってきましたら、手に絆創膏+包帯を巻いてまして、

話を聞くと、「給食が遅くて個人で食器を返しに行く途中に

コケて牛乳瓶を割ってしまった」

だそうで・・・

幸い大事には至らずでしたが、3か所ほど手の平に切り傷を作ってました。

「あんまり牛乳嫌いなので、牛乳の神様が怒ったんじゃないか?」

という話になりましたが・・・

さてさて、明日の朝が楽しみです。


2013年05月07日(Tue) 22:53
編集
あらら…
学校に行きたくないほど牛乳が嫌いなんですね(>_<)
かわいそうに。。。
よほど嫌なのでしょう。
大人だって苦手なものがあるでしょうに。それに置き換えて考えてみれば、たかが牛乳だなんて言えないはずですよね。
本人にとっては憂鬱になるぐらい嫌いなんですもの。
小さな胸が『嫌い』なもので押しつぶされそうになっていると思うと心が痛いです。

私としては、嫌いなものを無理に食べたり飲んだりしなくていいと思うのですが、それぞれの学校の教育方針によって違いますものね。

私の知っている学校では、嫌いなものを強要しない…が基準指導法でしたけど、県が違ったり、地域によってはその逆を行っている学校もありますしね。

きっと牛乳を飲み干すのに時間がかかり、給食が遅くなってしまったのでしょう。
私も幼い頃、そういうクラスメイトがおりました。
彼女は給食の度に、吐きそうになりながら、目に涙をためて無理矢理に牛乳を飲んでいました。
まわりは子供ばかりですから、口の悪い子もいます。
牛乳が飲めないというだけで、言われなくてもいい事をさんざん言われ、しまいには授業中でも委縮してしまうほど、打ちのめされていましたよ。
先生も先生で、食べ物を残す事は悪い事と言い続けるばかりで、なんの対処もしていませんでした。
幼いながら、私は『残しちゃダメなら、あげればいいじゃん』って思ってました。つまり、誰かに牛乳をあげれば、彼女が『残す』事にならないからです。
でも、この意見は先生に却下されましたけどね。
物事の表面にある正誤だけに拘り、知恵を育てようとしない先生でしたね。

学校に行くという行動って、意外と子供にはものすごい冒険なんですよね。特にその初期段階においては、まず学校に行く事に『慣れる』のが大事だと思います。
なので、この段階で一番重要な事を軸に、指導するようにしていけばいいと思うのですが、なかなか出来ていない教師が多いようです。

牛乳を飲み干す事より、学校に行く事の方が大事だと思うんですけどね。
学校は今になっても、こんな状態なのかと少しがっかりですね。
娘さんがどうにかして楽しく学校へ行ける事を願っております^^b

2013年05月08日(Wed) 14:36
編集
こう書いているわたし本人が外に行きたくなくなって(笑)
2013年05月08日(Wed) 17:14
有り難うございます
編集
ウダモさんへ

まぁ、幼稚園が牛乳ではなくジュースだったので仕方ないところもあるんですけど、

学校の方針や先生の物事に対する比重の置き方、学年ルールの統一

教師同士の学年経営の進め方など先生方にも色々ありますから

「先生が飲みなさい!言ってるのだから、牛乳ごとき飲んできなさい!」

というスタンスで僕は良いです。

親が子供可愛さに、ナンダカンダやると、ろくなことはありません。

もちろん、おかしいところが有れば、学校に足を運んで理由を聞きますけどね

というスタンスですね。

ただ、僕は、娘の牛乳嫌いを知らなかったので・・・

知っていたら、少しは家でトレーニングをしておくんですけどね

結局、最後は飲んでいるので、やがて克服するでしょう。

あと、娘は背が低いので、牛乳でも飲んで背を高くしてくれないと

両親も低いので・・・

僕は教師の時代は「基本的に残さない」がルールでした。

ただ、1年生が、いきなりは大変なので、最初は3分の1(1学期)。

2学期は3分の2、3学期は完食というルールでした。

まぁ、厳しいぐらいでちょうどいいです。

子どもが間違っているなら、しばいて頂いても構わないと思っていますから。

2013年05月09日(Thu) 02:19
編集
ポールさんへ

僕自身、幼稚園の時から登校拒否児童でしたから(笑)

幼稚園も小学校も、とにかく、面白くなかったんで・・・

だから「教師になろう!」と思い立ったのですが・・・

今は算数パズル教室の先生ですわ。。。

まぁ、面白いですけどね!
2013年05月09日(Thu) 02:23












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Message from Edu-One.
Welcome to The Blog of Edu-One. %Let's Play Puzzle Made Ara and board-games and card-games with us.
Profile

Edu-One

Author:Edu-One
大阪市営地下鉄都島駅前にある
幼稚園児や小中学生を対象とした
Edu-One算数パズル教室、
都島駅前本部校の教室長です。

よろしくお願い申し上げます


算数パズル・学校で学習する算数の
他にも幼稚園児から大人まで楽しめる
海外・国内のボードゲームや
カードゲーム、パズルゲーム等を、
各種、取り揃えております。

ボードゲームなどを利用しながら、
『親子で知的に遊ぶ』・
『ファミリーで一緒にPLAYする』・
『親友や大切な方と楽しむ』
等の場の提供もさせて
いただいております。

Latest Articles+Comments
Yahooオークション
Blog Analyzer
Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)の成分分析
The Words of BIBLE
SKY WORD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
今日はどんな日?
バロメーター
Thanks for Applause
ソーシャル・ブック・マーカー

Powered by SEO対策
QRコード
QR
管理人用

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。