Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)

大阪市営地下鉄都島駅前で幼稚園児や小中学生を対象に『算数パズル教室』を起ち上げた元小学校教師の奮戦ぶりと苦悩と喜びのBlogです!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ ☆2年生のお兄ちゃんとお姉ちゃんと一緒に・・・TOP算数パズル教室 ≫ ☆2年生のお兄ちゃんとお姉ちゃんと一緒に・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

☆2年生のお兄ちゃんとお姉ちゃんと一緒に・・・

本日、娘が教室近くの耳鼻科に行くことになり、無理にお願いして、

2年生の男の子と女の子と年長の女の子の授業に一緒に参加させていただきました。

せっかくなので、「ちょっと、面白いかも!?」という悪だくみを・・・

2年生のレベルの算数パズルを、お兄さんやお姉さんと一緒の冊子で娘にも取り組ませてみました。
CIMG8037_convert_20130915002910.jpg
もちろん、理論的には、1年生でも学習済みの算数で取り組めるパズル問題ですから、何ら問題はありません。

さて、先に全問正解で終わるかも!

な~んてことは100%ないと思いますが、一体、どこまで、優秀な2年生の2人に食い下がれるのか?

それだけでも、この悪だくみは一興です。

娘は家でも算数パズルや操作系のパズルに触れる機会がありますし、それなりに算数パズルには、

自信を持っているようだと父親としても思っています。
CIMG8045_convert_20130915003327.jpg
その1年生の娘と2年生の賢いお兄ちゃんやお姉ちゃんが、どれほどの距離や差があるのか?

それを、僕はもちろんですが、本人が体感できる、とてもいい機会です。

算数とは直接、関係はありませんが、閃きや工夫が必要になる条件設定のある、

数字をつないでいく迷路系パズルを選択してやらせてみましたが、

やはり、1年の年齢(と学年)差以上の歴然とした開きがありました。

キッチリ、お兄ちゃんやお姉さんがミスなく、そつなく正答していく中で、どうしても、

ミスが出てきて遅れる。そして、焦る。

それが、さらなるミスを生む負の連鎖。

2人が全問正解で終わった時には、やっと2/3程度が終わるほどのレベルでした。

とても、いい経験をさせて頂きました。

ちょっぴり高くなりかけていた鼻をへし折られましたが、気を取り直して、

最近、教室に導入された『シンプル・キューブ』に取り組んでいました。
CIMG8064_convert_20130915003627.jpg
二人ともに性格的にも明るく温厚なタイプのお子さんですし、“賢く”“礼儀正しく”“親切”な、

お兄ちゃんやお姉ちゃんに憧れを持つのは親としても、とてもいいことだと思います。

高く大きな、よい目標も出来たと思います。

あとで、「あのお兄ちゃんとお姉ちゃんは凄かったわぁ!!」という感想が

娘の口から何度も聞かれました。

また、お姉さんと年長の女の子とも意気投合して、授業後は仲良くお話したり、

遊んだりしていました。

何度も口を酸っぱくして言うより、子どもには、一度、“その世界”を体感させるのが手っ取り早いですね。

「君より、上には上が世の中にはいっぱいいるんだよ! 

 もっと、もっと真面目に頑張らないといけないね!」

ってことです(もちろん僕もです)。

ちなみに、みんなが帰ってから、今日の残りの問題をやらせると、最後まで、キッチリ全問正解できました。

なにも失うものがない立場であったのですが、娘なりに、プレッシャーや緊張感も感じていたようです。

もちろん、お兄ちゃんやお姉ちゃんにも「1年には絶対に敗けられない意識」もあったと思います。

もし、敗けたらどうしようか?

という言い分けのできないプレッシャーのかかった授業だったかと・・・。

たまには、このような正当な競争(僕の悪だくみ?)があってもいいかな?

と思います。

きっと、娘は、また、「土曜日に教室に行きたい!」って言うようになりそうです。

ご了承を頂ければ、また、ご一緒させて頂こうと思います。

本日は、どうも有り難うございました。


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Message from Edu-One.
Welcome to The Blog of Edu-One. %Let's Play Puzzle Made Ara and board-games and card-games with us.
Profile

Edu-One

Author:Edu-One
大阪市営地下鉄都島駅前にある
幼稚園児や小中学生を対象とした
Edu-One算数パズル教室、
都島駅前本部校の教室長です。

よろしくお願い申し上げます


算数パズル・学校で学習する算数の
他にも幼稚園児から大人まで楽しめる
海外・国内のボードゲームや
カードゲーム、パズルゲーム等を、
各種、取り揃えております。

ボードゲームなどを利用しながら、
『親子で知的に遊ぶ』・
『ファミリーで一緒にPLAYする』・
『親友や大切な方と楽しむ』
等の場の提供もさせて
いただいております。

Latest Articles+Comments
Yahooオークション
Blog Analyzer
Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)の成分分析
The Words of BIBLE
SKY WORD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
今日はどんな日?
バロメーター
Thanks for Applause
ソーシャル・ブック・マーカー

Powered by SEO対策
QRコード
QR
管理人用

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。