Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)

大阪市営地下鉄都島駅前で幼稚園児や小中学生を対象に『算数パズル教室』を起ち上げた元小学校教師の奮戦ぶりと苦悩と喜びのBlogです!
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ ☆人気下降気味のゲームに息吹を吹き込む男の子!TOP算数パズル教室 ≫ ☆人気下降気味のゲームに息吹を吹き込む男の子!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

☆人気下降気味のゲームに息吹を吹き込む男の子!

彼は、なかなか、コダワリを持っている男の子のようです。

確固たる“自分”というものを持っています。

もちろん、指示を聞かないという訳ではありません。

「どの操作系のパズルでもいいよ!」

と声をかけると、いつも決まって『Di-On(ディオン)』の操作系のパズルを持ってきます。
CIMG8275_convert_20130919064811.jpg
また、『無尽(むじん)パズル天才君』は、まだ、やったことがなかったので、

こちらは、僕の方で指示してやらせました。

自分の名前やお父様の名前に関係する平仮名を次々に仕上げていきます。

寡黙で作業に没頭するタイプでもあります。

上記のパズルは、発足当時から教室あるものなのですが、最近、子ども達の人気(利用度)は

下降気味です。

やはり、最新で取り入れたパズルをしたくなるのが子どもの素直な気持ち!

ペーパーパズルには発達段階と学校の授業に応じてカリキュラムが決まっていますが、

操作系のパズルは、よほど発達段階とかけ離れていない場合は、子どもの興味・関心を

優先します(ヒントを与えても出来ないようなときは強制終了はさせることもあります)。

H君は、それに逆行するかのように、人気のなくなったパズルに目を向けて完成させていくので、

このまま順当にいけば、2つとも初めての全問正解&完全制覇者になる可能性が高いです。

今日は操作系のパズルにのめり込んでいたので、幼稚園生と言うこともありますから、

無理にペーパーの問題に取り組ませずに、1時間、じっくり操作系のパズルを堪能させました。

お楽しみのゲームは『金庫破りのジギ』というカードゲームです。
CIMG8296_convert_20130919071226.jpg
金庫にあるカード(1~52)を比べて、『上』か『下』かを言い当てる単純なゲームなのですが、

やりようによっては、とても熱く激しくなります。

T君が数の認識や大小の比較がキチンとできているからこそ遊べたゲームです。

お父様が身体を張った(ゲームで負けるかも知れないリスクを負った)Playスタイルでしてくださったので、

『ただ、数字の上か下かを答えるだけのゲーム』が熱くなります。

みんなが守備的に保守的に守りに入ってしまうと、全く面白くなくなるのですが・・・

お父様は、初めてのゲームなのに、カン所や盛り上がり所を完全につかんでおられました。

やはり、賢い方なのです!

ですから、盛り上がること盛り上がること・・・

常に、ゲームの中盤までは、失敗すれば全部のカードを没収されてしまうリスクと闘ってくれました。

僕は守備的な作戦です(カードを裏返しして、ロックをかけると、失敗しても

とった札は没収されない安全第一を信条とした守備的作戦。ロックをかければ、1回、

チャレンジできないというデメリットはありますが、消極的な引きこもり作戦を選択しました)。

H君は、その両方を使っていたため、三者三様のバトルです。
CIMG8281_convert_20130919071137.jpg
結果は、1位を、お父様と僕とで分け合い、H君が最下位でしたが、

いやぁ~、熱くなりましたねぇ~。

H君の数字の認識もキチンとできていることも分かりましたしね。

めでたしめでたしでした!


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Message from Edu-One.
Welcome to The Blog of Edu-One. %Let's Play Puzzle Made Ara and board-games and card-games with us.
Profile

Edu-One

Author:Edu-One
大阪市営地下鉄都島駅前にある
幼稚園児や小中学生を対象とした
Edu-One算数パズル教室、
都島駅前本部校の教室長です。

よろしくお願い申し上げます


算数パズル・学校で学習する算数の
他にも幼稚園児から大人まで楽しめる
海外・国内のボードゲームや
カードゲーム、パズルゲーム等を、
各種、取り揃えております。

ボードゲームなどを利用しながら、
『親子で知的に遊ぶ』・
『ファミリーで一緒にPLAYする』・
『親友や大切な方と楽しむ』
等の場の提供もさせて
いただいております。

Latest Articles+Comments
Yahooオークション
Blog Analyzer
Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)の成分分析
The Words of BIBLE
SKY WORD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
今日はどんな日?
バロメーター
Thanks for Applause
ソーシャル・ブック・マーカー

Powered by SEO対策
QRコード
QR
管理人用

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。