Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)

大阪市営地下鉄都島駅前で幼稚園児や小中学生を対象に『算数パズル教室』を起ち上げた元小学校教師の奮戦ぶりと苦悩と喜びのBlogです!
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ ☆Edu-One算数パズル教室の初めての国語の授業は・・・TOP算数パズル教室 ≫ ☆Edu-One算数パズル教室の初めての国語の授業は・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

☆Edu-One算数パズル教室の初めての国語の授業は・・・

先日、お伝えした、中国人の整体師のお姉さんとの初めての授業が行われました。

利用した教材は、小学校1年生の漢字や言葉・文法を主体としたものですが、

漢字はもちろん中国の方のほうが上ですが、日本語で『読む』ということ・・・

つまり、発音や表記は本人にとっては難しいとのことでした。

具体的には『濁音』・『(小さい)っ・ょ・ゃ・ゅ』や『う』と『お』の区別などが解りにくいのだそうです。

「センセイ、キョウハ、2ジカンデ、オネガイシテモ ヨイデスカ?」
CIMG9034_convert_20131026073751.jpg
と、初日から積極的です。

「もちろん、(本職の)授業の準備は出来ていますので、子ども達がやって来るまでならOKですよ!」

ということで、台風の風雨にも負けないぐらいの熱気とやる気で、びっしり2時間、学習しました。

これほど、前向きで、やる気があるなんて、正直、想像していなかったので驚きました。

自分の力で取り組む ⇒ 解説 ⇒ 復習 ⇒ 新しい問題 ・・・

と繰り返し何度も演習しました。

大人になっても『繰り返し』と『復習』は学習の基本だと痛感します。

漢字の熟語や送り仮名のついた漢字などでも、中国語から、イメージで、意味の理解は出来るそうです。

でも、「日本の言葉でで『読む(発声する)・書く(表記する)』という作業には自信がない!」

と言っていました。

それでも、例を挙げると、車を『オリル』でも、「降りる」「下りる」と両方、正しく書けますし、

全く出来ない訳ではないようでして、今まで、相当なご努力をされてきたのだな!

と容易に推測できます。

宿題も復習も頑張ってくれるそうです。

「この人の日常の生活に役に立つ学習になるといいなぁ~」

と心から願っています。
CIMG9033_convert_20131026073639.jpg
この日は、他に、1年生がミスしやすい漢字の表記のプリントも学習しました。

例えば、

「ここのつ」は「九つ」・「九のつ」

「やっつ」は「八つ」・「八っつ」

どちらが正しいですか?

「足手まとい」ですか?

「足出まとい」ですか?

「(フロに・部屋に)はいる」は「入る」・「入いる」・「人る」・「人いる」どれですか?

「(坂道を)くだる」は「下る」・「下だる」どちらですか?

「(2階に)あがる」は「上がる」・「上る」どちらですか?

「たなばた」は「七夕」・「夕七」、正しいのはどちらですか?

「きいと」は「生糸」・「正糸」、正しいのはどちらですか?

等の問題もしました。

僕が教師時代に受け持った1年生の勘違いしやすい漢字をワースト順に抽出したプリントですから、

ピンポイントで役に立つと思いますし、復習も効率的で無駄が少ないと思います。

もちろん、作成した当時は、こんなところで、こんな風に役に立つとは思いもしませんでしたけど・・・。

次回は『1年生漢字の読み』です!

また、頑張ってもらいましょう!

僕も頑張ります!


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Message from Edu-One.
Welcome to The Blog of Edu-One. %Let's Play Puzzle Made Ara and board-games and card-games with us.
Profile

Edu-One

Author:Edu-One
大阪市営地下鉄都島駅前にある
幼稚園児や小中学生を対象とした
Edu-One算数パズル教室、
都島駅前本部校の教室長です。

よろしくお願い申し上げます


算数パズル・学校で学習する算数の
他にも幼稚園児から大人まで楽しめる
海外・国内のボードゲームや
カードゲーム、パズルゲーム等を、
各種、取り揃えております。

ボードゲームなどを利用しながら、
『親子で知的に遊ぶ』・
『ファミリーで一緒にPLAYする』・
『親友や大切な方と楽しむ』
等の場の提供もさせて
いただいております。

Latest Articles+Comments
Yahooオークション
Blog Analyzer
Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)の成分分析
The Words of BIBLE
SKY WORD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
今日はどんな日?
バロメーター
Thanks for Applause
ソーシャル・ブック・マーカー

Powered by SEO対策
QRコード
QR
管理人用

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。