Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)

大阪市営地下鉄都島駅前で幼稚園児や小中学生を対象に『算数パズル教室』を起ち上げた元小学校教師の奮戦ぶりと苦悩と喜びのBlogです!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ ☆Edu-One算数パズル教室主催「親子とお友達で楽しむボードゲーム大会」 ④TOPカードゲーム&ボードゲーム ≫ ☆Edu-One算数パズル教室主催「親子とお友達で楽しむボードゲーム大会」 ④

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

☆Edu-One算数パズル教室主催「親子とお友達で楽しむボードゲーム大会」 ④

お次は『クルード』です。
クルードクルード
(2012/07/26)
タカラトミー

商品詳細を見る

なぜか、不思議なことに、D様もJ君も、このゲームをご存じでした。
DSC_9702_convert_20140216040029.jpg
≪何かしら解ってきたのか、微笑みを浮かべるKさん姉ですが・・・≫

推理小説好きの僕には痺れるゲームです。

ただ、1年生のKさん妹には、難しいんじゃないか?
DSC_9718_convert_20140216185818.jpg
と思っていましたが、きちんとルールを把握してこなしていました。

少なくともゲームに参加して、自分で推理できていました。

「つくづく賢い子だなぁ~」

と思います!
DSC_9815_convert_20140216040541.jpg
これは、『犯人』・『凶器』・『犯行現場』を少しずつ割り出していく謎解きの推理ゲームです。
DSC_9701_convert_20140216035133.jpg
みんな、最終チャレンジ宣言をしていきましたが、ことごとく失敗に終わり、
DSC_9832_convert_20140216190027.jpg
≪Kさんママも残念ながら最終チャレンジに失敗し、無念の脱落!≫
DSC_9821_convert_20140216040850.jpg
誰も的中させることができません。
DSC_9699_convert_20140216035533.jpg
僕はKさん妹と一緒にPLAYしていたのですが、「マ・マジですか!?」と唸った、

Kさんパパのカード提示に2人で顔を見合わせて愕然&茫然!
DSC_9724_convert_20140216185139.jpg
推理が根底から覆されてしまいました。

どこかで思考の歯車が空回りしていたようです。

終盤戦での、この大きな推理の間違いの発覚は、かなり厳しく、

当然、チャレンジに失敗(ごめんね、Kさん妹)。

しかし、そのKさんのパパも同じくチャレンジに失敗!
DSC_9837_convert_20140216035829.jpg
≪J君のチャレンジも失敗に終わり、残念そうな表情を浮かべていました・・・≫
DSC_9786_convert_20140216184650.jpg
≪あのオレンジ色の袋の中に『答えとなる3枚のカード』が入っているのですが・・・≫

あとは、D様とKさん姉でしたが、満を持して先に勝負を挑んでチャレンジをしたのはD様。

自信満々でチャレンジ宣言して、みごとに『犯人』・『凶器』・『犯行現場』の全てを的中させ、

有終の美を飾りました!

これには、さすがに、みなさんから賞賛の言葉と祝福の拍手が自然発生して贈られました。
DSC_9869_convert_20140216034738.jpg
≪ご機嫌に勝利の舞を踊るD様! まさに『終わりよければ全てよし!』です。≫

このゲームは、勝利を手にした人は、推理の過程を講釈をしたくなるのですが、

D様の熱弁はダンスとともに止まりませんでした。

本当は、この後で・・・

これまた、おフランス生まれの『髑髏と薔薇』をPLAYしようと用意はしておいたのですが、
髑髏と薔薇:赤(Skull & Roses RED:どくろとばら 赤)髑髏と薔薇:赤(Skull & Roses RED:どくろとばら 赤)

Lui-Meme

商品詳細を見る
1時から6時の5時間はアッという間に過ぎてしまい、残念ながらPLAYできませんでした!

サプライズ・ゲストのお二人のおかげもあって、非常に楽しいゲーム会でした!

外国の方(と言っても、中身は、ほぼ日本人ですが)とゲームができるなんて思いませんでしたからね。。。

以前、保護者のW様がおっしゃっていた

『ボードゲームは健全です!』

という素晴らしい言葉に並んで、

『ボードゲームは、人種も国籍も国境も性別も年齢をも越えて楽しめる!』

とも言えるでしょう!

コミュニケーションがあり、頭を知的に使うことのできる素晴らしいツールだと思います!

コンピューターゲームばかりがクローズアップされるのではなく、

ボードゲームの持つ素晴らしさや有効性などに目が向けられ、

もっと我が国・日本でも、陽の目をみてほしいなぁ~

と思います。


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Message from Edu-One.
Welcome to The Blog of Edu-One. %Let's Play Puzzle Made Ara and board-games and card-games with us.
Profile

Edu-One

Author:Edu-One
大阪市営地下鉄都島駅前にある
幼稚園児や小中学生を対象とした
Edu-One算数パズル教室、
都島駅前本部校の教室長です。

よろしくお願い申し上げます


算数パズル・学校で学習する算数の
他にも幼稚園児から大人まで楽しめる
海外・国内のボードゲームや
カードゲーム、パズルゲーム等を、
各種、取り揃えております。

ボードゲームなどを利用しながら、
『親子で知的に遊ぶ』・
『ファミリーで一緒にPLAYする』・
『親友や大切な方と楽しむ』
等の場の提供もさせて
いただいております。

Latest Articles+Comments
Yahooオークション
Blog Analyzer
Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)の成分分析
The Words of BIBLE
SKY WORD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
今日はどんな日?
バロメーター
Thanks for Applause
ソーシャル・ブック・マーカー

Powered by SEO対策
QRコード
QR
管理人用

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。