Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)

大阪市営地下鉄都島駅前で幼稚園児や小中学生を対象に『算数パズル教室』を起ち上げた元小学校教師の奮戦ぶりと苦悩と喜びのBlogです!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ ☆自分を生かす場所・自分が活きる場所・・・TOP仕事観 ≫ ☆自分を生かす場所・自分が活きる場所・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

☆自分を生かす場所・自分が活きる場所・・・

誰にでも何かしらの才能や長所があるものだと言う。

おそらく、こんな僕にも多少でも何かあると思う。

自分で言うのもナンだが、思いつくことを列挙すれば、
『真面目さ』や『勤勉さ』や『マメさ』や『愚直さ』は、
僕にある数少ない(自分の中で客観的に見て、少しは
秀でている部分という意味での)才能や長所だと思う。

短絡的だが『場所を変えれば自分の才能や長所を生かす
場所が見つかるのではないか?』と考えた。

場所を変えるという思い切った決断ができること、
そのこと自体が才能そのものなのかもしれないが、
「これより、もう下はないハズ。」
と思って新天地へ移動することを決断した。

それが今回の『Edu-One算数パズル教室』であるし、
そうなって欲しいと思うし、少しでも上を目指して、
日々、努力していくより他ない。

努力をせず、陰口や悪口、人をだましながら、
頑張る人の足を引っ張っていく者、
いつも、大した計画もなければ話し合いも反省もなく、
結果をウヤムヤにする組織、
低いレベルで結果と子どもと保護者とを誤魔化しながら、
影で日向で仕事に一生懸命な者に辛辣な言葉ばかりを浴びせかける
ハラスメントのやり方には、もううんざりだった。
そんな職場では、頑張る意志を持って仕事をすること自体が
馬鹿らしく、くだらないことに思えたし、
精神衛生上にもよくなかった。

また、他に志を同じにする者、頑張る気持ちを持った仲間がほとんどいない。
まるで無人島に辿り着いて、一人ぼっちかと思った矢先、
人間に出会えたが、全く違う言語圏であったかのような
錯覚に陥ったほどだった。

教育に関しては全くまともに会話ができないほど、
僕の言葉や気持ちは通じなかった。
口では偉そうなことを言っておきながら、子どもの前で
手を抜いてばかりで、人や場所によって発言を
コロコロとかえるコウモリみたいな者。

大した実力もスキルもないのに大口ばかりたたく
カメレオンみたいな者。

言うこととヤルことがまるっきり真逆な者。

見た目の人の良さとは裏腹に密室でハラスメントを敢行する者。

人の努力を認めず、サボることが美徳とされ、
時間の過ぎ行くのを、ずっと待ち続ければ
いつもハッピーエンドとなる不思議な世界だった。

時間の浪費ばかりで、勉強を教えることを否定される

こんな教育現場には自分の存在理由が見つかるハズはない。

子どもに嘘をついて仮面を被って教育することは出来ない。

現状に異を唱えれば、無理やりに口を塞ぎ、排除されていく実態。

頑張る人が、たくさん出てきて、高いレベルで切磋琢磨するのが
理想の教育現場で、本来、あるべき姿だと考える。

そうでなければ、組織は衰退し、滅びる末路にある。
競争に勝ち残る力や術なんてつくはずもなく、
明るい未来はやってこない。

今回は、たった一人の挑戦だから、成功するも失敗するも、
その全てが自分自身にかかっている。
腹はくくった。

新天地に活路を見出すことに、快く賛同してくれたカミサンをはじめ、
大切な家庭があり、愛すべき家族がいる。

背負うものがある以上、失敗はしたくない。
というより、できない。

生活するために経済的なゆとりは欲しいが、
大切なのは金じゃない。

お金では買えない『誇り』や『プライド』を持って、
仕事に取り組んでいけるかどうか?
の方が僕には大事なんだ。

リスクが山積みなのは目に見えて分かっている。
しかし、その大きな山のリスクの頂を一つひとつを
切り崩していくことも、楽しい人生を歩むことじゃないか?
とさえ思える。

なぜだか分からないが、このブログを書いているうちに
胸がワクワクしてきた。

そう、明日は算数パズル教室を行う日だ。
僕の作ったパズルを通して、前向きで真面目で熱心な
僕を慕ってくれる子ども達と僕を信じてくれる保護者との間で
充実した時間を過ごせると思うと、早く明日になって欲しいと思う。
まるで、遠足の前の日の晩の子どもの様な心境だ。
明日の授業の様子は、おってまたブログにて紹介したいと思う。

新しく入ってきてくれる子どももいるようだし、
全力を尽くして授業の準備に取り掛かろうと思う。


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Message from Edu-One.
Welcome to The Blog of Edu-One. %Let's Play Puzzle Made Ara and board-games and card-games with us.
Profile

Edu-One

Author:Edu-One
大阪市営地下鉄都島駅前にある
幼稚園児や小中学生を対象とした
Edu-One算数パズル教室、
都島駅前本部校の教室長です。

よろしくお願い申し上げます


算数パズル・学校で学習する算数の
他にも幼稚園児から大人まで楽しめる
海外・国内のボードゲームや
カードゲーム、パズルゲーム等を、
各種、取り揃えております。

ボードゲームなどを利用しながら、
『親子で知的に遊ぶ』・
『ファミリーで一緒にPLAYする』・
『親友や大切な方と楽しむ』
等の場の提供もさせて
いただいております。

Latest Articles+Comments
Yahooオークション
Blog Analyzer
Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)の成分分析
The Words of BIBLE
SKY WORD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
今日はどんな日?
バロメーター
Thanks for Applause
ソーシャル・ブック・マーカー

Powered by SEO対策
QRコード
QR
管理人用

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。