Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)

大阪市営地下鉄都島駅前で幼稚園児や小中学生を対象に『算数パズル教室』を起ち上げた元小学校教師の奮戦ぶりと苦悩と喜びのBlogです!
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ ☆イベントに向けて・・・TOPイベント ≫ ☆イベントに向けて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

☆イベントに向けて・・・

最近、いろいろなボードゲーム専門店のホームページを見まくっています。

もちろん、僕は、まだまだボードゲームの初心者ですので、

当たり前と言えば当たり前なんですけど・・・

うわ~ あるわ、あるわ! 

今まで見たこともなければ、名前を聞いたこともない、それでいて、箱の絵を見るだけで、

購買意欲をそそるボードゲームやカードゲームが、画面狭しと並んでいます。

どれもこれも購入したいのですが、やはり、大切なのは『お・か・ね』です。

自分がよく行くお店には売ってないゲームも、たくさんあるし、

残念ながら既に廃番になってしまったゲームも掲載されていると思いますが・・・

とにかく、情報を集めて、どんなゲームかを分析して、Edu-Oneに通ってくれる

子ども達に、やらせる値打ちや価値があるかどうか?を、しっかりと見極めて、

その部分が合致していれば、カミサンには内緒で購入しよう!

と思います。





にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

編集
はじめまして☆
ロミフィアです

ボードゲームは、ドミニオンっていうのはやったことあります。
(簡単でないので)大人向けです。

大人も子どもも楽しめるゲームってなかなかないですネ
2011年11月03日(Thu) 00:27
ありがとうございます!!
編集
僕はしたことがないんですが…

確かにドミニオンは大人のゲームでしょうね!

いちお、僕がもっている小さい子どもでも出来るゲームでは

『ステッキー』『メルヘン王国を救え』『千と一夜の物語』『おばけだぞ~』『猫とネズミの大レース』『カヤナック』『ドメモ』『そいつは俺の魚だぜ』『はげたかのえじき』『ウ゛ィラパレッティ』『7(なな)』『ニワトリのシッポとり』『ウ゛ァンパイヤの夜』

ぐらいだと思うので、年少さんが3人だから、

少し幼稚園の子ども達用のゲームを購入しないといけませんね

何か思い付いたものがあれば、教えて下さいね!
2011年11月03日(Thu) 01:58
編集
子供と、となると記憶系のゲームが多いですよね。

ご家族でという目的ならHABA社のゲーム(黄色い箱が特徴的)がおすすめですね。コンポーネントがかわいく、ルールが子供向けに洗練されている気がします。特に気に入っているのは「サイトシーイング」と「ワイルドバイキング」です。

前者は自分の目的地にバスをたどり着かせるとそれまでにでたチケットを総取りできますが、他人の目的地を通ってしまうとその人のものになってしまうというもの。どこがセーフだったかをある程度覚えておくことが鍵です。後者は競りをテーマにしたゲームで、この得点の宝石にはどれくらいまでカードを出していいかを考えながらやるものです。
2011年11月03日(Thu) 06:47
遅くなってスイマセン! でも、有り難うございます!
編集
「サイトシーイング」と「ワイルドバイキング」ですかぁ~

僕も、ネットなどで見て、どちらも気になって、大阪にある店に

問い合わせたんですが、入荷しそうにないそうです。

もう一度、ダメ元で購入できるかどうかを聞いてみることに

してみます。

昨日はいかがでしたか? 楽しめましたか?

僕の方のゲーム・イベントも、家族を含めた人数ですが、

ボチボチ参加してくれる家庭が出てきて、どうにか形になりそうです。

また、その様子などをブログにUPする予定ですので、

良かったら見てやってください。

いつも有り難うございます。 今後とも宜しくお願い致します。

情報提供、ありがとうございました。
2011年11月04日(Fri) 00:59
編集
久々の本格的なゲーム会だったので、楽しかったです!

やっぱり買うとなると現物見てからにしたいですよね。。どちらも持っているのでもし必要でしたらお貸ししますよ^^

こちらこそ、今後とも宜しくお願い致します。
2011年11月04日(Fri) 01:40
編集
買うのにお金がかからなくて、盛り上がって、しかも面白いゲーム……。

「ポーカーダイス」かな?

ルールは簡単です。

じゃんけんでもなんでもいいですから、親を決めます。

プレイヤーに同数のチップ(マッチ棒でもなんならピーナッツでも可)を配ります。

全プレイヤーはチップを1枚出します。

親から、サイコロ(普通の6面のもの)を5個振って、以下の役を作ります

 強い

  ↑

ファイブ……同じ目五個 例:11111

フォー……同じ目四個 例:44445

フルハウス……同じ目三個と、それとは違う目で同じ目二個 例:11333

スリーズ……同じ目三個 例:22245

ツーペア……同じ目二個と、それとは違う目で同じ目二個 例:12266

ワンペア……同じ目二個 例:12245

ノーペア……同じ目が一つも出なかったとき 例:12345

   ↓

  弱い

プレイヤーは、二回までサイコロを振りなおすことができます。五個全部振りなおしてもかまいませんし、まったく振りなおさなくてもかまいません。また、振らないで残すサイコロを取っておいてもかまいません。

例:一投目、11235→11を残して3個を振り直し
  二投目、11334→1133を残して1個を振り直し
  三投目、11333→フルハウス!

これを親から時計回りに一周して全員がやります。最も高い役を作った人が、場に出されたチップ(なりマッチ棒なりピーナツなりなんなり)を総取りします。

親は左隣の人に移って、次のゲームになります。また同様に、チップを1枚出して、サイコロを振ります。

誰かが破産するか、決まった回数(あらかじめ決めておく。全員親を二回するまでとか)が終わったら、ゲーム終了です。最も多くチップを持っていたプレイヤーの勝ちです。

同じ役では、大きい目をもっとも大きな組合せで出していたプレイヤーが勝ちます。

例:

ファイブ:55555>22222

フォー:25555>11116

フルハウス:33355>33344>22266

スリーズ:44456>14446>33356

ツーペア:13344>22335>12233

ワンペア:66235>55234>44235

ノーペア:××××6>××××5

数字までまったく同じ組み合わせのプレイヤーが出たら、先に振っていたほうの勝ちです。

というゲームであります。

これを発展させた「ライアーズ・ダイス」というゲームもありますが、説明しにくいのでパスさせていただきます。

ゲームショップへ行けば、このゲーム専用の、トランプの絵が描いてある「ポーカーダイス」が手に入れられるのですが、800円くらいするので、そこらの百円ショップで買ってきたダイスを使うほうがいいでしょうね(^^)
2011年11月04日(Fri) 07:28
緊縮財政のEdu-Oneの教室長としては~
編集
お借りしたいのですが、万が一、破損とか水濡れなどしたら

大変なので、なんとか店に交渉して入れてもらいます。

この前、ある店の店長さんんが言っておられたのですが、

「メビウス系は入りやすいんだけど、すごろくや系は仕入れしにくいんです。」

とかなんとか言ってました。

いろいろあるんみたいですね、そっちの業界も・・・


ゲーム大会・・・

羨ましいです!

大阪にもゲームサークルみたいのが、いくつかあるのですが、

HPを見る限り、レベルと敷居が高すぎて、なかなか踏み出せません。

ですので、教え子で特に今でも関係が深い奴らに集まってもらっています。

この前、授業の部屋を開放してゲーム大会しました。

みんな『ボードゲームなんて知らないなぁ』っていう、

大学生ですが、久しぶりに逢えた喜びとゲームを楽しめる喜びにひたっています。

この前が1回目だったので、別の教え子が2回目に来てくれます。

現在、4回目まで行けそうです。

みんなが気に入ってくれたら、ボードゲームのサークルでも作ろうかな?

って思います。

それにしても、店はあるし、仲間もいらっしゃるし、関東の方々が羨ましいです。

2011年11月04日(Fri) 12:46
なるほど~
編集
さすがにポールさんは、ものしりですね!

毎回、すごいな~と思わずにはいられません。

ワンペアや3カードの表さえ作ってあげれば、子供でも

十分、楽しめますね。

有り難うございます!

娘か教室にくる子ども相手に一度、やってみますね!

2011年11月04日(Fri) 12:57












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Message from Edu-One.
Welcome to The Blog of Edu-One. %Let's Play Puzzle Made Ara and board-games and card-games with us.
Profile

Edu-One

Author:Edu-One
大阪市営地下鉄都島駅前にある
幼稚園児や小中学生を対象とした
Edu-One算数パズル教室、
都島駅前本部校の教室長です。

よろしくお願い申し上げます


算数パズル・学校で学習する算数の
他にも幼稚園児から大人まで楽しめる
海外・国内のボードゲームや
カードゲーム、パズルゲーム等を、
各種、取り揃えております。

ボードゲームなどを利用しながら、
『親子で知的に遊ぶ』・
『ファミリーで一緒にPLAYする』・
『親友や大切な方と楽しむ』
等の場の提供もさせて
いただいております。

Latest Articles+Comments
Yahooオークション
Blog Analyzer
Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)の成分分析
The Words of BIBLE
SKY WORD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
今日はどんな日?
バロメーター
Thanks for Applause
ソーシャル・ブック・マーカー

Powered by SEO対策
QRコード
QR
管理人用

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。