Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)

大阪市営地下鉄都島駅前で幼稚園児や小中学生を対象に『算数パズル教室』を起ち上げた元小学校教師の奮戦ぶりと苦悩と喜びのBlogです!
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ ☆Edu-Oneで育てたい理想の子ども像・子どもの姿TOP教育観 ≫ ☆Edu-Oneで育てたい理想の子ども像・子どもの姿

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

☆Edu-Oneで育てたい理想の子ども像・子どもの姿

Edu-Oneで育てたい理想の子ども像・育って欲しい子どもの姿(教育目標)

 熱意  情熱  志
 品格  信念  真摯な姿勢
 真心  謙虚  思いやり
 規律  秩序  向上心
 継続  不屈  切磋琢磨
 
ちょっと多くて、欲張りなんだけど・・・
まぁ、欲張りすぎぐらいで、ちょうどいっかな!ぐらいに思っている・・・。

Edu-One算数パズル教室で学習する子ども達の理想像を、そして、
指導していく上で僕が大切にしたいことがらを、さらには、将来、子ども達に、
こうなって欲しいと思う姿を厳選し、 『15個の言葉』でまとめてみた。
言葉の持つ意味も勘案しながら、グループわけして、リズムにも気を配りつつ、
配列したつもりなので、リズミカルに読んでいただけるとありがたい。

この『教育目標』と、昨日、ブログに書いた『教育理念』とあわせて、
額に入れて教室に飾りたいと思う!

理念や目標が具体的に明示されると、それに向かって全力で走り出すことができる。
常に理念や目標を意識しながら、そこに辿り着く効率のよい手段を講じて努力していける。
幼い頃から学校の先生や両親にイヤと言うほど言われてきたが、
この年になっても、やはり、目標をキチンと立てることは、とても大切なことだと思える。
これは決して、道徳的な意味合いだけで言っているのではなく、
(僕もそうだが)ぐうたらな性格をもっている人は、ぜひ目標を立てて、
目標に合わせて忠実に着実に進んでいくことを、お勧めする。
ぐうたらなタイプの人は、一概に自由奔放にやるのが良いように思われがちだが、
僕は、そうではないと思う。ぐうたらで、だらしないタイプの人こそ、
目標や目あてを持つことが、大変、重要で意義のあることであると感じる。
というのも、目標や目あてを果たすべく
『頑張らなければならないことが焦点化できる利点がある』
からだ。

つまり、目標を持つということは
『最重要なタスクだけをロック・オンできる優位性』がある。

極論かも知れないが、裏を返せば、 目標以外のことは全くやらなくてよいのだ。

僕のような、ぐうたらの怠け者の人間にとっては、あれもこれもやるのは、
考えるだけでも、とっても面倒くさくて、やる気が全く起こらない。
だけれども、目標をたてると
“目標を持つ=不必要なこと(目標以外のこと)はやらないでよい”わけだから、
目標を果たすための作業や行動を効率よく行える。

いろいろな物事に対しての優先順位もつきやすいし、あれやこれやと手を出さずに、
目標を果たすために最短距離で必要最低限の労力や努力だけをすればよいことになる。

それさえ行っておけば、あとは怠けようが、ぐうたらしようが、何ら問題ないし、
誰(自分)にも文句を言われる筋合い(愚痴をこぼす必要)もなくなるのである。
こうやって考えていけば、怠け者やぐうたらや面倒くさがり屋にとってこそ、
目標や目あてを持つことが、より怠けたり、よりぐうたらできることに
繋がることに気づく。

これを理解して生活すれば、もう、あなたも、私も VIVA目標!
目標ウェルカム!である。

さて、調子に乗って、次は
『Edu-One算数パズル教室の短期・中期・長期の目標』
を考えてみようと思う。




にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Message from Edu-One.
Welcome to The Blog of Edu-One. %Let's Play Puzzle Made Ara and board-games and card-games with us.
Profile

Edu-One

Author:Edu-One
大阪市営地下鉄都島駅前にある
幼稚園児や小中学生を対象とした
Edu-One算数パズル教室、
都島駅前本部校の教室長です。

よろしくお願い申し上げます


算数パズル・学校で学習する算数の
他にも幼稚園児から大人まで楽しめる
海外・国内のボードゲームや
カードゲーム、パズルゲーム等を、
各種、取り揃えております。

ボードゲームなどを利用しながら、
『親子で知的に遊ぶ』・
『ファミリーで一緒にPLAYする』・
『親友や大切な方と楽しむ』
等の場の提供もさせて
いただいております。

Latest Articles+Comments
Yahooオークション
Blog Analyzer
Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)の成分分析
The Words of BIBLE
SKY WORD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
今日はどんな日?
バロメーター
Thanks for Applause
ソーシャル・ブック・マーカー

Powered by SEO対策
QRコード
QR
管理人用

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。