Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)

大阪市営地下鉄都島駅前で幼稚園児や小中学生を対象に『算数パズル教室』を起ち上げた元小学校教師の奮戦ぶりと苦悩と喜びのBlogです!
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ ☆前々校で、一番、お世話になった先生が・・・TOP教師 ≫ ☆前々校で、一番、お世話になった先生が・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

☆前々校で、一番、お世話になった先生が・・・

残念ですが退職されました。

定年より1年早いのですが、なぜか退職されてしまいました。

特に何かの事情があった訳ではないと思いますが詳しいことは判りません…


新任の頃の僕に『教師のイロハ』を教えてくれた先生、いわば、恩師です。


この先生から学んだことは、たくさんありますが、印象深かったのは、特に5つ…


僕がどんなミスをしても、絶対に人前で怒ったり、高圧的に叱ったりもせず、

一人前の教師(社会人)として違う部屋に呼んで諭すなど、絶対に恥をかかせることはしなかったこと。


どんなに忙しくても、僕のために、たくさんの時間を割いてくれて、

事細かに色々と教えてくださったこと。


『社会人のイロハ』までも1つずつ丁寧に教えて下さったこと。

これは、どこの会社にいっても恐らく通用する仕事のやり方だと思いますし、

僕の財産ともいえる無形のスキルやテクニックへとつながっていきました。


また、仕事は特別な場合を除いては、『必ず優先順位があること』。

1つ目は、組織(学校)全体のこと、2つ目は、学年のこと、3つ目はクラスのこと、

そして、個人のことが一番最後ということ。


それと、「仕事は、信念もって、最後まで、絶対にやリ抜かないとあかん!」

ということでした。


そんなことすら、駆け出しの頃は、あんまり解ってなかったんですよね、僕は・・・


良く飲みにも連れていってくれましたし、言葉は悪いですが…

噛めば噛むほど味がでる先生で、裏表なく明るく、果てしなく奥が深い方でした。


僕が学校を去ることになった時も、一番、理解を示してくれ、

色々なところで、誰よりも一番、僕のことを理解してくれて、声をかけてくれて、考えてくれて、

さまざまな場面で、僕を擁護し、かばってくださった先生です。


違う学校に移っても、その先生から教えて頂いたことが、とてつもなく役に立ちました。

前に先生に聞いたことが、ボディブローのように効いてくるのです。

「あの時、おっしゃって下さったのは、こういうコトなのかな?」

みたいな感覚でした。

恐らく組織の人事都合だと思いますが、その先生も違う学校の重要な役職に就かれるために、

学校を変わりましたけど・・・


長年のお勤め、本当にお疲れ様でした。


最後のお別れの会に参加できなかったことは、とても悔やまれますが、

もう一人の同僚の粋な計らいで電話が鳴り、携帯でですが、ご挨拶だけは辛うじてできました…。

本来なら、たくさん、お礼や感謝の言葉を申し上げないといけないところでしたのに、

胸がいっぱいで、言葉がつまり、山ほどある言いたいことや伝えたいことが、

まともに、はっきり伝えられませんでした。

急な要件と電話だったので、心の準備も出来ていなく、しどろもどろで申し訳ありませんでした。

今まで、ありがとうございました。

不惑の年にもなった今ですら、まだまだ、僕は若輩者のハンチク者ですので、

何かの折には、人生勉強や社会勉強の指南を含め、ご指導ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。





にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012年04月02日(Mon) 10:34
難しいですよね!
編集
特に第3者が見ていないケースは正直、解りません(当たり前です)。

そういう時は、申し訳ないけど、白黒をつけては、後々が大変になります。

白黒完全決着よりも、灰色(グレー)解決の方が良い時も正直ありますし、

話の落としどころも見えないと、話のうまい子どもが勝つことが多いので、

どうしようもないですから。

このケースならなんと自分なら指導していたでしょうか?

取り敢えず、別室に二人を読んで、二人の話をメモしながら言い分を聞きますね。

「基本的には先生は、その場にいなかったので、神様じゃないから判断はつかない。

 どちらも信用したいし、信用しているからね。だから、どっちも嘘はついてないと思いたいけど

 話が、食い違っているから。だから、どちらが思い違いをしているか、嘘をついているか・・・

 ケンカのイライラで、カ~ッとして思わず口にしたことがで引っ込みがつかなかったんじゃないかな?

 とも考えられるしね。

 先生は知らないし、分からないことだから、これ以上は、大したことはもう言えないけど、

 嘘ついた方は忘れちゃうかもね。でも、嘘をつかれた人はきっと忘れないかも?

 もちろん、その逆もあるかもしれないけど・・・

 一番いいのが、覚えていても、忘れちゃても、「そんなこともあったなぁ~」

 と、お互いが仲良くすることが1番だよね。

 それが、よい意味で、大人になるってことかもしれんしね。

 もっといいのが、嘘をついちゃった人が、「ごめんねっ」て謝って、言われた人が「いいよ!」

 っていうことかもね。

 もしもこのケンカがもとで、大切なクラスやお友達関係が壊れちゃったら、

 先生も 嫌だし、悲しいからね・・・。
  
 先生の大切なクラスだからね。」

 ぐらいかなぁ~

 でも、よほどのことがない限り、ケンカは両成敗ですね。。。

 あんまり後腐れがないようにしたいけど・・・

 在日関係って、日本人には理解しがたい、歴史的な因果関係もあるし・・・

 大阪は結構、根深いと聞くから、正直、あんまり、深入りは出来ないですけどね!

 すいません、しょうもない返答で・・・


2012年04月02日(Mon) 15:01
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012年04月02日(Mon) 21:55
編集
そうなんですか。。

私にも、本当に恩師と呼べる先生がいるので

もし同じ立場だったら、と考えると辛いです。

でもEdu-One さんのその気持ちは絶対に先生につたわっているはずです!


先生はEdu-One さんの中身までちゃんとみていてくれたのだから、
Edu-One さんが最後にもっとお礼を言いたかった気持ちも
感謝の気持ちも絶対つたわってるはずです!

私はそうおもいますよ^^
2012年04月02日(Mon) 22:49
編集
なんか良いですね
そういう人間関係素敵ですね。
お礼を言えたことは良かったですね。
きっと、胸の内の思いも伝わったと思いますよ
2012年04月02日(Mon) 23:12
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012年04月03日(Tue) 00:07
おからさんへ
編集
おからさんが期待したお返事とは違ったかもしれませんが、いきなり、アクセス禁止に

することはないのではないでしょうか?

せめて、ご自分の意見くらいは聞かせてほしかったですけどね・・・

思想の相違ですので、仕方ありませんね。。。

残念ですけど、お世話になりました。


2012年04月03日(Tue) 01:54
編集
くるみさんへ

まぁ、飲み会で電話でしゃべった時点では、へべれけのご機嫌の

おっさんみたいだったんですけど・・・

間違いなく恩師ですね!

お亡くなりになったわけではありませんし、少し遠いですが、

会いに行けない距離でもないので、また、いつか・・・

遊びに行くと思います。

ちょっと、携帯の調子が悪くて返信が遅れてスイマセン!
2012年04月04日(Wed) 01:12
編集
ダメリーマン様へ

返信が遅れてスイマセン。

とても教師としても、人としても、大きな方だったと思います。

あの方との出会いがあるから今の僕(教師じゃないけど…)がありますね。

基本的には、コメントの返信は携帯でするのですが、携帯の調子が悪く、

遅くなりました。

スイマセン!

2012年04月04日(Wed) 01:16












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Message from Edu-One.
Welcome to The Blog of Edu-One. %Let's Play Puzzle Made Ara and board-games and card-games with us.
Profile

Edu-One

Author:Edu-One
大阪市営地下鉄都島駅前にある
幼稚園児や小中学生を対象とした
Edu-One算数パズル教室、
都島駅前本部校の教室長です。

よろしくお願い申し上げます


算数パズル・学校で学習する算数の
他にも幼稚園児から大人まで楽しめる
海外・国内のボードゲームや
カードゲーム、パズルゲーム等を、
各種、取り揃えております。

ボードゲームなどを利用しながら、
『親子で知的に遊ぶ』・
『ファミリーで一緒にPLAYする』・
『親友や大切な方と楽しむ』
等の場の提供もさせて
いただいております。

Latest Articles+Comments
Yahooオークション
Blog Analyzer
Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)の成分分析
The Words of BIBLE
SKY WORD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
今日はどんな日?
バロメーター
Thanks for Applause
ソーシャル・ブック・マーカー

Powered by SEO対策
QRコード
QR
管理人用

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。