Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)

大阪市営地下鉄都島駅前で幼稚園児や小中学生を対象に『算数パズル教室』を起ち上げた元小学校教師の奮戦ぶりと苦悩と喜びのBlogです!
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ ☆参観日TOP幼稚園にて ≫ ☆参観日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

☆参観日

さて、もう一方の年長の姉の方は、学習内容が『パズル』だったので、自信を持って

臨めたようでした。

年少の後で年長の子ども達を見ると、さすがに大きく見えますし、

ヤンチャになってきている感じもありました。

さて、今日はムスメ得意のパズルの授業でしたが、最初はパズルの自信は裏目に出たようで・・・
CIMG3979_convert_20120619015759.jpg
テントウムシをモチーフにした、なかなか面白いパズルだったので、購入できるものなら

2つほど教室に入れたいと思います。

最初は、担任の先生の発問を把握しきれずに、つまずきました。

元教師だけに、「これは違うでしょ。こうでしょ!」と言いたい感情を抑えて・・・。

まぁ、すぐに立て直し、正答していけるようになりましたので良かったですが・・・。

しかし、当たり前ですが上には上がいるもので、娘より、圧倒的に早く完成させる子ども達も

数人いました。

娘なりに「算数パズル教室をやっているパパに恥をかかせたくない!」とでも思っていたのか、

素早く答えを出して手を挙げるように頑張っていたように見て取れました。
CIMG3992_convert_20120619020227.jpg
まぁ、別に、僕のパズル教室では、そこまでスピードを重視していませんし、粘り強く最後まで

真面目に頑張るタイプの方が、将来的に伸びると思うので、

多少、遅くても別に構わないのですけどね・・・

『ウボンゴJr.』をやったあとだから、余計に、スピード重視に拍車がかかったのかも知れません?

ゆっくりでいいから『じっくり深く考える癖』を身につけて欲しい年代です。


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪キタ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012年06月19日(Tue) 21:03












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Message from Edu-One.
Welcome to The Blog of Edu-One. %Let's Play Puzzle Made Ara and board-games and card-games with us.
Profile

Edu-One

Author:Edu-One
大阪市営地下鉄都島駅前にある
幼稚園児や小中学生を対象とした
Edu-One算数パズル教室、
都島駅前本部校の教室長です。

よろしくお願い申し上げます


算数パズル・学校で学習する算数の
他にも幼稚園児から大人まで楽しめる
海外・国内のボードゲームや
カードゲーム、パズルゲーム等を、
各種、取り揃えております。

ボードゲームなどを利用しながら、
『親子で知的に遊ぶ』・
『ファミリーで一緒にPLAYする』・
『親友や大切な方と楽しむ』
等の場の提供もさせて
いただいております。

Latest Articles+Comments
Yahooオークション
Blog Analyzer
Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室)の成分分析
The Words of BIBLE
SKY WORD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
今日はどんな日?
バロメーター
Thanks for Applause
ソーシャル・ブック・マーカー

Powered by SEO対策
QRコード
QR
管理人用

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。